から1泊

検索履歴
人気の検索条件
エリア : 、 タイプ :

【鎌倉 紫陽花】デートにおすすめ!「SNS映え」するフォトジェニックなスポット厳選15選

梅雨の時期の風物詩ともいえる紫陽花。じめじめしてちょっと憂鬱な時期ですが、色とりどりに咲き誇る花々はとってもフォトジェニックで心も癒されます。6月の鎌倉といえば紫陽花。数ある紫陽花スポットの中でカップル二人で楽しめるスポットをエリア別に分けて15ヶ所厳選して紹介します。

目次を開く▼
目次

鎌倉の紫陽花三大名所

数ある鎌倉の「紫陽花スポット」の中で3大名所といわれているのが北鎌倉にある「明月院」と江ノ電沿線にある「長谷寺」、「成就院」。この3つのスポットの見どころをまずは紹介します。

明月院

「あじさい寺」として親しまれている臨済宗建長寺派の寺院。約2,500株の姫あじさいが植えられていて、「明月院ブルー」と呼ばれる青色の花が咲き誇る様子はとっても幻想的。

住所:神奈川県鎌倉市山ノ内189
アクセス:JR北鎌倉駅より徒歩約10分

長谷寺

奈良時代の天平年間に創建したと伝えられる古刹。「花の御寺(みてら)」と呼ばれていて、四季折々、境内のあちらこちらに美しく花が咲き誇ります。本尊の十一面観世音菩薩像は日本最大級の木造仏像。約40種、2,500株の紫陽花が咲き誇り、由比ガ浜の景色とともに楽しめます。

住所:神奈川県鎌倉市長谷3丁目11-2
アクセス:江ノ電長谷駅より徒歩約5分

成就院

承久元(1219)年に北条泰時が創建した寺院。恋愛成就のパワースポットとして有名なカップルにおすすめの寺院。参道工事のため、数は少なくなってしまいましたが、湘南の海を眺めながら咲き誇る紫陽花の花を見ることができます。

住所:鎌倉市極楽寺1-1-5
アクセス:江ノ電極楽寺駅より徒歩約3分

北鎌倉の紫陽花のおすすめスポット

亀ヶ坂切通

扇ガ谷と山ノ内を結ぶ「鎌倉七口」の一つ。道の両側の斜面に紫陽花の花が咲き誇ります。

住所:神奈川県鎌倉市扇ガ谷3/山ノ内1520 付近
アクセス:JR北鎌倉駅より徒歩約10分

円覚寺

鎌倉五山第二位で臨済宗円覚寺派の総本山。国宝に指定されている舎利殿は教科書でもおなじみの禅宗様を代表する仏教建築。山門や仏殿の周辺、法堂跡、佛日庵などで紫陽花を楽しめます。

住所:神奈川県鎌倉市山ノ内409
アクセス:JR北鎌倉駅より徒歩1分

建長寺

鎌倉五山第一位で臨済宗建長寺派の総本山。総門・三門・仏殿・法堂などの主要な建物が中軸上に並ぶ大陸的な伽藍配置。広い境内のあちこちで紫陽花を楽しむことができます。

住所:神奈川県鎌倉市山ノ内8
アクセス:JR北鎌倉駅より徒歩約15分

東慶寺

覚山志道尼(北条時宗夫人)が、夫である北条時宗を弔うために開山した寺院。女性救済の「駆け込み寺」としても有名。「花の寺」としても有名で山門から境内に至るまで紫陽花の花が咲き誇ります。

住所:神奈川県鎌倉市山ノ内1367
アクセス:JR北鎌倉駅より徒歩約4分

江ノ電沿線で紫陽花のおすすめスポット

御霊神社

平安時代の武士・鎌倉景正を祀る古い神社。社殿背後の「紫陽花小道」をはじめ、境内では約50種類約240株の紫陽花が咲き誇ります。江ノ電の電車と紫陽花の花を一緒に撮ることができる撮影スポットです。

住所:神奈川県鎌倉市坂ノ下4番9号
アクセス:江ノ電長谷駅より徒歩約5分

稲村ケ崎海浜公園

七里ヶ浜や江の島、晴れた日には富士山を望む景勝地。海に突き出た岬にあるので眺望はばっちり。頂上の展望台付近をはじめ、園内の至る所で紫陽花の花が咲き誇ります。「かながわの景勝50選」「関東の富士見100景」に選ばれています。

住所:神奈川県鎌倉市稲村ガ崎1丁目19
アクセス:江ノ電稲村ケ崎駅より徒歩約5分

光則寺

「花のお寺」として知られる日蓮宗の寺院。境内には約200種類600株の紫陽花が所狭しと咲き誇ります。

住所:神奈川県鎌倉市長谷3丁目9−7
アクセス:江ノ電長谷駅より徒歩約5分

極楽寺

北条義時の三男重時による開基。全盛期には、金堂、講堂、十三重塔などの伽藍のほかに49の塔頭を備えた大寺院。青やピンクの紫陽花が境内を彩ります。境内のお茶屋では抹茶も楽しめます。

住所:神奈川県鎌倉市極楽寺3-6-7
アクセス:江ノ電極楽寺駅より徒歩約2分

JR鎌倉駅周辺で紫陽花のおすすめスポット

源氏山公園、葛原岡神社​​

源氏山は、英勝寺と寿福寺の裏にまたがる山。後三年の役の時、源義家が出陣するときに、この山上に源氏の白旗を立てて戦勝を祈ったところから「源氏山」とか「旗立山」といわれるようになったといわれています。一帯は自然公園として整備されています。

源頼朝像の周辺に紫陽花が咲きます。公園の奥にある葛原岡神社​​は恋愛成就の神様として有名でカップルにおすすめ。こちらの紫陽花も見事です。

住所:神奈川県鎌倉市扇ガ谷4丁目​​649-1
アクセス:JR鎌倉駅より徒歩約20分

瑞泉寺

臨済宗円覚寺派の寺院で鎌倉公方の菩提寺。四季折々の花々を楽しめる「花の寺」として有名で、6月は色鮮やかな紫陽花の花が境内を彩ります。

住所:神奈川県鎌倉市二階堂​​710
アクセス:JR鎌倉駅よりバス、「大塔宮」バス停下車、徒歩約10分

浄妙寺

国指定重要文化財の木造退耕禅師坐像​​が伝わる鎌倉五山第五位の寺院。境内には「石釜ガーデンテラス」というレストランがあり​​、カフェなども楽しめます。特にアナベルという種類の紫陽花が沢山咲いていることで有名です。​​

住所:神奈川県鎌倉市浄明寺3-8-31​​
アクセス:鎌倉駅から京急バス「鎌23・24・36」系統に乗車、「浄明寺」バス下車・徒歩約2分​​

妙本寺

比企一族ゆかりのお寺。一年を通じて四季折々の景観を楽しめます。6月下旬から7月上旬にかけて二天門までの参道や蛇苦止堂など​​に咲く紫陽花が境内を彩ります。

住所:神奈川県鎌倉市大町1-15-1​​
アクセス:JR鎌倉駅より徒歩約10分

まとめ

鎌倉の紫陽花のおすすめスポットを紹介しました。都内からも十分、日帰りで行ける鎌倉ですが、お泊まりして2つのエリアを二人で巡ってみるのもいいかもしれません。後払いホテル予約サイト「minute」なら文字通り宿泊代金は「後払い」で予約可能。チェックアウト後も支払いも可能なのでとっても便利。カップル二人の6月の鎌倉デートの参考になると幸いです。

 



 




著者紹介
マイまい|ミニッツマガジンライター

マイまい|ミニッツマガジンライター
(東京都生まれ、軽井沢に在住)

全国のホテル・旅館に泊まりながら旅するOL。パン作りが好きで、軽井沢を拠点にパン屋さんでも働く。これまで、100を超えるホテル・旅館に宿泊をしている経験を活かし、数々の旅行サイトでWEBライターとして働く。執筆した記事も100以上!ラグジュアリーなホテルから、民宿まで幅広く宿泊。国内のおすすめホテルを紹介するため日々、執筆に勤しみながら今日も素敵な宿泊先を予約して旅をする。

後払いでホテルを予約するなら

  • 出張の立て替えが面倒。
  • 記念日に素敵な旅館に泊まりたい
  • 急な飲み会で終電に間に合わない

そんな時は「minute(ミニッツ)」がおすすめ。
お支払いは最長翌月末で、財布いらずで簡単予約。
清潔なビジネスホテルから、老舗旅館まで。掲載ホテルは「25,000軒以上」。

関連記事

から1泊