【2019】北海道の絶景「積丹町」の観光デート〜おすすめスポットを厳選!〜

Engagement 1718244 960 720

北海道の積丹町(しゃこたんちょうは、絶景スポットが満載の町です。そのため、カップルの観光デートにもおすすめの地となっています!
今回は北海道の積丹町の、カップル向けにおすすめの観光スポットを厳選して紹介してみました。
また、カップルでの観光も交通機関や泊まる宿が重要ですよね。ということで、積丹町の観光スポットだけでなく、交通機関情報・宿泊施設情報なども掲載しているので、旅行の際の参考にしてください。

目次を開く▼
目次

「積丹町(しゃこたんちょう)」ってどこ?何が有名?

 

ここでは、 北街道の「積丹町(しゃこたんちょう)」は漁業が盛んな町ですがあの有名な「ソーラン節」発祥の地でもあります。

「積丹町(しゃこたんちょう)」は北海道の日本海側に位置している町で、積丹半島の先端部をにあり、漁業・林業・酪農が盛んな地域で、漁業の海産物ではウニやアワビが特に有名です。明治時代から開拓が開始された積丹は、北海道の町の中でも古い歴史があり、かつては「鰊(にしん)漁」が盛んでした。鰊漁で網を引っ張るときの「力入れ」の唄として漁師たちに唄われていたのがあの有名な「ソーラン節」ですが、この町があの「ソーラン節」の発祥の地なんです!

また、この町には息をのむような絶景スポットがたくさん!そのため雰囲気が大事なカップルでの観光にも最適な場所となっています。

 今回はそんな積丹町のおすすめ観光スポットを紹介してみましょう。

 

 

参考

「積丹町役場」HP:http://town-shakotan.com/ 

 

 

厳選5つ!積丹町のおすすめデート観光スポットはここ!

雄大な自然や話題のグルメにあふれている積丹町はおすすめのデートスポットでもあるんです。

そこでここでは、積丹町のおすすめデート観光スポットを5つ厳選して紹介しています。ぜひ、積丹で二人の素敵な思い出を作ってみては?

 

黄金岬

続いておすすめしたいスポットは断崖絶壁の海岸線に宝島を望む絶好のオーシャンビュースポット「黄金岬」です。夏になると「積丹ブルー」とも言われる、非常にきれいなコバルトブルーの海を鑑賞できます。

積丹の「美国」エリアでは欠かせない、定番の絶景スポットです。遊歩道も整備されているため散策にもGOOD!

展望台からは、青く澄んだ日本海・断崖絶壁が美しい海岸線が一望できます。写真スポットとして絶好のロケーションなので、2人で記念写真を撮るならまずはここでしょう!

 

スポット情報

住所:北海道積丹郡積丹町美国町

アクセス:小樽駅前からバスで85分、美国下車。バス停から徒歩で12分 

駐車場の有無:無

 

 

積丹岬・島武意海岸

日本海に面した海岸である島武意海岸(しまむいかいがん)。このスポットは、数々の奇岩と海の透明度から、「日本の渚百景」にも選ばれた絶景の海岸!それだけあって、標高約100メートルの島武意海岸から見下ろす景色は素晴らしいの一言です。

通称「積丹ブルー」と言われる、日本海のエメラルドグリーンを楽しむことができます。

2つの展望台があるので、眺めを比べてみるのもよいでしょう。

断崖絶壁が続くなか、唯一海岸近くの波打ち際まで下りることができるスポットです。 また、着くまでにある暗いトンネルを通るのがとても印象的。

暗いトンネルを抜けると、眼下に突然現れる鮮やかな海!このコントラストがより絶景の感動を引き立ててくれます。 このスポットもカップルで行けば盛り上がりますね。

 

スポット情報

住所:北海道積丹郡積丹町入舸町

アクセス:新千歳空港から車で200分

駐車場の有無:有

 

冨久寿司

北海道といえば海産物、海産物といえばやはりお寿司ですよね。冨久寿司 (ふくずし) は、創業60年以上という老舗のお寿司屋さんです。この地にきたら、やはりお寿司を食べないわけにはいかないでしょう!

このお店は地場産品・旬のネタにこだわって、新鮮なものを厳選して提供しています。なので、積丹で採れたばかりの新鮮な魚介類を満喫できます!

6月~9月限定の「生うにちらし」は、塩水うにを使用した贅沢な一品。札幌などの積丹周辺から来る人やリピーターも多い人気店です。

 

店舗情報

住所:北海道積丹郡積丹町大字美国町字船澗102 

営業時間:11:00~21:00

定休日:不定休

電話番号:0135-44-2073

アクセス:中央バス積丹 美国船澗前 徒歩1分 

駐車場の有無:有

 

しゃこたん土産と喰処 カムイ番屋「しゃこたんブルーソフト」

このお店で販売されているご当地ソフトクリーム「しゃこたんブルーソフト」が、なんと真っ青でインパクト大と話題になっています。では、肝心のお味は?というと、あっさりしたミルクとミントの味がほんのりする、不思議なソフトクリームという感じです。 

また、売店では同じく真っ青な「しゃこたんブルージェラート」や「しゃこたんブルーアイス」、「しゃこたんブルーラムネ」など、ご当地限定商品が多く販売されているのも見逃せないところでしょう。

 

店舗情報

住所:積丹町大字神岬町字シマツナイ92

営業時間:11:00~17:00 4月~10月

定休日:営業期間中は無休

電話番号:0135-46-5730 

アクセス:新千歳空港から車で210分

駐車場の有無:有

 

 

岬の湯しゃこたん

次におすすめするスポットは「岬の湯しゃこたん」この温泉は高台にあるため、右に積丹岬、左に神威岬を一望しながらお風呂に入ることができるというなんとも贅沢な温泉。

広大な海を見ながら入る温泉は格別です。なかでも、夕暮れの海が茜色に染まって行く景色を、露天風呂から見るのが最高!

売店・食堂も併設されているので軽食も可能で、日帰り入浴もできるのでカップルで訪れてみましょう。

 

施設情報

住所:積丹町野塚町212-1

電話番号:0135-47-2050

営業時間:10:00~21:00

休業日:水曜(11~3月は水曜・木曜)/7月・8月無休 

アクセス:新千歳空港から車で180分 

駐車場の有無:170台(無料)

 

 

積丹町・周辺地域に行くならここに泊まりたい!おすすめの宿泊施設

ここでは、積丹町やその周辺地域に行くならぜひここに泊まりたいという、おすすめの宿泊施設を紹介しています。

北海道に行くならやはり海の幸が食べたいところですよね!ここでご紹介する宿では積丹町の海で採れたての魚介類が堪能できます!

 

なごみの宿 いい田

「なごみの宿 いい田」は、築100年という建物を総手作りで改装したという、温もりを感じることができる民宿です。まるで異世界のような幻想的空間で、北海道の積丹町にいることをひしひしと五感で感じることができるスポットとなっています。 

和風モダンな別館は、特に女性に人気の宿泊施設となっています。 

また、料理もアワビや毛ガニ、夏場はウニと、これでもかというほどの海鮮メニューが大好評!朝食バイキングには海老やメロンやチーズケーキなどなど、バイキングとは思えないほどの贅沢ぶり。

北海道の味覚を存分に堪能できるので、満足できること間違いなしの宿です。

 

施設情報

住所:   積丹郡積丹町大字余別町28番町 

電話番号:0135-46-5001

アクセス:北海道バス積丹余別下車徒歩2分

 

海辺の宿 運上屋(うんじょうや)旅館

次にご紹介する宿「海辺の宿 運上屋(うんじょうや)旅館」です。この旅館は名前にあるように海辺にあるので、全室オーシャンビュー。

広い窓からは、一枚の絵のようなすばらしい海辺の風景を眺めることができます。

「積丹ブルー」と呼ばれる青く澄んだ海と、周りの自然が調和した美しい風景は色鮮やかで、四季折々で様々に変化。

また、海の向こうの水平線から昇ってくる朝日、空を染めていく夕日が感動のひと時をもたらしてくれます。

全三室で一日2組限定という形ですが、その分静かに宿泊できますね。

檜の大浴場もあり、朝から夜まで絶景の景色を堪能しながら、旅の疲れを癒すことができます。

 

施設情報

住所:北海道積丹郡積丹町来岸町42 

電話番号:0135-46-5331 

アクセス:余市より車で約60分)

 

積丹町で移動するのに便利なのはこれ!交通機関情報をお届け!

 ここでは、積丹町を移動するのに便利な交通機関情報を紹介しています。

バスやハイヤー、個人タクシーなど、たくさんの方法があり、自分の好きなものを選んでみましょう。また、水中展望船の「ニューしゃこたん号」は美しい積丹ブルーを間近で見られる船と話題。ぜひ一度お試しください!

 

 

【観光バス】北海道中央バス

北海道中央バスは、積丹での観光を満喫できる観光バス。モデルコースがあるので、効率的に観光できるのもうれしいポイント。国道229号線に沿い海岸線を走って積丹半島の突端「神威(かむい)岬」へ向かうコースは積丹の魅力を余すことなく感じることができます。

途中では、余市の「ニッカウイスキー北海道工場」にも寄ってくれるため、周辺地域の観光も楽しめます。 

行程は、たとえば2019年の春~秋にかけて運行されている「絶景積丹岬コース」では、札幌駅前のバスターミナルで8時半に発、帰りは18時50分着で、小樽駅前バスターミナルでは9時20分発、帰りは17時40分着です。

このように日帰りのため、カップルで気軽に参加することができますね。

 

公式サイトはこちら

 

 

【ハイヤー】美国ハイヤー

貸切のタクシーで積丹観光を楽しみたいなら「美国ハイヤー」がおすすめです。希望すれば、スタート地点を札幌・小樽にすることも可能のため、気楽に積丹観光を楽しめます。 おおよその料金では、札幌発着の積丹一周8時間コースが39,000円、小樽発着の積丹一周6時間コースが29,000円などとなっていて、、移動手段等の効率を考えると、コスパのいい設定になっていますね。

 

公式サイトはこちら

 

 

【観光タクシー】個人タクシー

「積丹観光タクシー」のモデルコースも提示している小樽観光個人タクシー山崎さん。

タクシーといっても、ジャンボというだけあってわりと大きめのワゴンという感じなので、車内でもゆっくりできるでしょう。

だいたい、6時間のコースで46,560円。小樽~余市、さらに積丹までぐるっと一周してくれるので、行きたい場所を山崎さんに相談しながら観光することができます

まずはこちらの、山崎さんの自己紹介などもあるホームページで確認してみましょう。

 

公式サイトはこちら

 

 

【水中展望船】ニューしゃこたん号

「積丹ブルー」とも称される透明度が高い海の中を、まるで散歩のように楽しめる水中展望船が「ニューしゃこたん号」です。

絶景ポイントもいくつか回ってくれて、海の底にいるウニや魚などの生物も見ることができるので、水族館感覚で楽しめます。海上の景色とそよぐ風が最高で、船上では飛んでいるカモメの餌付けもで可能。

 また、運がよければ海で遊泳しているイルカたちに出会えることもあるかもしれません!乗船時間はだいたい40分、運行期間は、4月の中旬~10月の下旬まで毎日運行中。

 

 

公式サイトはこちら

 

 

まとめ

カップルでの観光デートに最適な、北海道の絶景「積丹町」の厳選おすすめスポットでした。あの「ソーラン節」の発祥の地である積丹町も、北海道らしい海の眺めが抜群のスポットがたくさんありましたね。

「積丹ブルー」とい称される透明度が高い海は一見の価値ありですよ!

また、今回紹介した宿泊施設では北海道らしい採れたての海の幸が存分に堪能できます。

交通手段はバスやタクシーがあるので好みのタイプを選びましょう。

後払いでホテルを予約するなら

  • 出張の立て替えが面倒。
  • 記念日に素敵な旅館に泊まりたい
  • 急な飲み会で終電に間に合わない

そんな時は「minute(ミニッツ)」がおすすめ。
お支払いは最長翌月末で、財布いらずで簡単予約。
清潔なビジネスホテルから、老舗旅館まで。掲載ホテルは「25,000軒以上」。

関連記事