【福岡】恋人と満喫!夏のカップル旅・デートにおすすめのスポット厳選10選【2023年版】

九州の中心・福岡市は大きな商業施設が建ち並び、トレンドを発信し続ける一方、緑あふれる公園やちょっと足を伸ばすと豊かな自然にも恵まれていて、カップルのデートスポットもいっぱい。そんな「コンパクトシティ・福岡」でカップルの夏デート・旅におすすめのスポットを厳選して紹介します。

目次を開く▼
目次

海の中道海浜公園(福岡市東区)

博多湾と玄界灘に囲まれた砂州状の地形「海の中道」にある国営公園です。

大芝生広場の奥にある小高い丘の花畑「花の丘」、子供の広場の中央にある「花桟敷」、屋根のない花の美術館をテーマにした「フラワーミュージアム」、その奥にある「バラ園」、西口そばにある「おもちゃ箱花壇」、虹の池・彩りの池周辺にそれぞれ広がる「虹の花壇」「彩りの花壇」、松林の林床に植えられた「あじさいの小径」など園内各所で四季折々の花々が一年を通じて咲き誇ります。

住所:福岡市東区大字西戸崎18-25
アクセス:JR海ノ中道駅下車、降りてすぐ/ 西鉄バス「海ノ中道マリンワールド」バス停下車、徒歩約3分

海の中道マリンワールド(福岡市東区)

「海の中道海浜公園」内にある「いつも新しい私になれる水族館」をコンセプトにした水族館。パノラマ大水槽では九州各県を代表する約350万種類・3万匹の生物とその生息環境をリアルに再現、光、音響、プロジェクター投影を駆使して九州各地の多様な海を表現しています。「イルカ&アシカショー」は博多湾を借景にしたショープールで可愛いらしいイルカやアシカの演技をカップル二人で楽しめます。

住所:福岡市東区大字西戸崎18-25
アクセス:JR海ノ中道駅下車、降りてすぐ/ 西鉄バス「海ノ中道マリンワールド」バス停下車、徒歩約3分

のこのしまアイランドパーク(福岡市西区)

能古島北部に広がる約15万平方メートルの自然公園。春は菜の花、桜、リビングストンデージー、ポピー、つつじ、マリーゴールド、夏はひまわり、あじさい、ケイトウ、ダリア海紅豆、ブーゲンビリア、サルビア、秋はコスモス、ダリア、海紅豆、サルビア、オキザリス、冬は日本水仙、さざんか、つばき、梅、オキザリスと一年を通じて四季折々の花々が咲き誇ります。

園内ではのこのこボール 、ミニ動物園 、 ロープスキー 、 アスレチックがある他、レトロな町並みを再現した「思ひ出通り」では昔懐かしい駄菓子やおもちゃ、和雑貨などを売っているお店があり、ろくろ体験、楽焼の絵付け体験ができます。細めんでコシがある「能古うどん」といたグルメも楽しめます。戸建てのコテージもあり宿泊可能です。

住所:福岡市西区能古島
アクセス:福岡市営地下鉄姪浜駅下車、西鉄バスに乗車、「能古渡船場」下車 。姪浜渡船場より、フェリーで能古島渡船場へ(約10分)
     能古島渡船場到着後、西鉄バス「アイランドパーク行き」に乗車

大濠公園(福岡市中央区)

大濠公園は福岡城の外濠を活用した市民の憩いの場。総面積が約39万8千平方メートル。公園内には、池の周辺約2キロメートルの周遊道があります。園内の4つの橋で結ばれている中の島や浮御堂に足を運んだり、園内でボートの乗船を楽しむこともできます。夏の花火大会は有名。

日本庭園(別途入園料、大人 240円、15歳未満の子供120円)も見どころです。公園に隣接する福岡市美術館では「美術館デート」も楽しめます。

住所:福岡市中央区大濠公園
アクセス:福岡市営地下鉄大濠公園駅または唐人町下車 徒歩7分
     西鉄バス「黒門」もしくは「大濠公園」バス停下車 徒歩5分

マリノアシティ福岡(福岡市西区)

九州最大級規模を誇るアウトレットモール。トレードマークの観覧車や大型専門ショップも備え、九州初といった人気ショップ&ブランド店をはじめカフェやレストラン、飲食店がいっぱい。

大人気のセレクトショップのアウトレット店をはじめとする様々なジャンルのアウトレットショップがあってお得にショッピングを楽しめます。観覧車からは福岡市内を一望することができます。カップルで一日過ごして飽きることがないスポットです。

住所:福岡市西区小戸2-12-30
アクセス:地下鉄「姪浜駅」下車、昭和バス「マリノアシティ福岡行」乗車、約15分
営業時間:物販店・アウトレット棟飲食店 10:00~21:00
     飲食店 11:00~23:00(一部店舗除く)
     観覧車(スカイホイール) 10:00~23:00※最終搭乗時間 22:45
     タイトーステーション 10:00~23:00定休日年中無休

マリゾン(福岡市早良区)

福岡タワーから徒歩1分ほど、シーサイドももち海浜公園の中心に位置するウォーターフロント。

海に浮かぶデッキにはレストランやカフェなどバラエティ豊かな施設が並びます。爽やかな海風を感じながら白い砂浜をカップル二人でのんびり散策を楽しめます。

海の中道へ向かう高速船「うみなかライン」も出ているので、海の中道とあわせたデートもおすすめです。

住所:福岡県福岡市早良区百道浜2-902-1
アクセス:地下鉄空港線天神駅より西鉄バス福岡タワー行15分、福岡タワー南口より徒歩3分

博多祇園山笠(福岡市博多区)

「博多祇園山笠」は「博多どんたく」、「筥崎宮放生会」と並ぶ博多の三大祭りの一つ。7月15日行われるお祭りのクライマックス「追い山」に注目が集まりがちですが、7月1日から市内14カ所に展示される「飾り山笠」も見どころ。

豪華絢爛な装飾が施された「飾り山笠」は見ているだけでも圧巻。表と裏で飾り付けのテーマが異なっています。表は、飾りの表題は古くからの逸話や歴史上の人物、博多に由来のある偉人や縁起の良いとされる題材などが多いのですが、近年は人気ドラマやアニメなどを題材にした表題を取り入れることも多くなっています。裏の飾り付けは「見送り」といわれていて、アニメのキャラクターが用いられたりします。

「飾り山笠」は、祭り期間が終わると取り壊されてしまいますが、櫛田神社の境内と川端商店街内の川端ぜんざい広場には「飾り山笠」が常設されていて一年を通じて祭りの熱気を楽しめます。

櫛田神社
住所:福岡市博多区上川端町1-41
アクセス:福岡市営地下鉄七隈線櫛田神社前下車

桜井二見ヶ浦(福岡県糸島市)

糸島市を代表する景勝地の一つ。福岡藩2代藩主黒田忠之が創建した櫻井神社の宇良宮として祀られているパワースポット。海岸から約150m沖にしめ縄で結ばれたご神体の夫婦岩が仲良く並んでいます。

透き通った青い海と白い鳥居が見事なまでの色彩のコントラストを生み出しています。「日本の夕日100選」に選ばれていて、ここで眺める夕日はまさに絶景。「日本の渚100選」にも選ばれていて、砂浜の散策もおすすめです。

住所: 福岡県糸島市志摩桜井
駐車場: 約50台
公共交通: JR筑肥線「筑前前原駅(北口)」から野北線「伊牟田バス停」下車、徒歩約30分

白糸の滝(福岡県糸島市)

白糸の滝は糸島市の南部、羽金山の中腹530mにあります。マイナスイオンをたっぷり浴びることができる清涼スポットです。滝の周辺は「白糸の滝ふれあいの里」として、ヤマメを贅沢に使った定食やそば打ち体験が楽しめる食事処「四季の茶屋」、滝見水車、展望所・ヤマメの釣り堀等が整備されています。

住所:福岡県糸島市白糸460-6
アクセス:JR筑前前原駅より糸島市コミュニティバス(白糸線)で約25分

糸島_白糸の滝

姉子の浜

玄界灘の荒波によって形成された長さ約1.1㎞の浅瀬の白浜海岸。砂浜を歩くと、キュッキュッと不思議な音がする「鳴き砂」の海岸です。砂が鳴く音は石英の摩擦によるもので、きれいな浜でしか鳴かないと言われています。玄界灘に浮かぶ島々の美しい眺めと夕日の美しさで知られています。

糸島_姉子の浜

写真参照:糸島市観光協会

住所:福岡県糸島市二丈鹿家
公共交通:JR筑肥線「鹿家駅」から徒歩約20分

 まとめ

福岡はJRをはじめ、九州各地への高速バスも充実していてとっても便利。ここで紹介したスポットは福岡の魅力的なスポットの中のほんの一部。夏ならではのカップルで楽しめるおすすめスポットを厳選して紹介しました。夏の福岡へのカップル旅・デートの参考になると幸いです。 

 

著者紹介
マイまい|ミニッツマガジンライター

マイまい|ミニッツマガジンライター
(東京都生まれ、軽井沢に在住)

全国のホテル・旅館に泊まりながら旅するOL。パン作りが好きで、軽井沢を拠点にパン屋さんでも働く。これまで、100を超えるホテル・旅館に宿泊をしている経験を活かし、数々の旅行サイトでWEBライターとして働く。執筆した記事も100以上!ラグジュアリーなホテルから、民宿まで幅広く宿泊。国内のおすすめホテルを紹介するため日々、執筆に勤しみながら今日も素敵な宿泊先を予約して旅をする。

後払いでホテルを予約するなら

  • 出張の立て替えが面倒。
  • 記念日に素敵な旅館に泊まりたい
  • 急な飲み会で終電に間に合わない

そんな時は「minute(ミニッツ)」がおすすめ。
お支払いは最長翌月末で、財布いらずで簡単予約。
清潔なビジネスホテルから、老舗旅館まで。掲載ホテルは「25,000軒以上」。

関連記事