【保存版】後払いサービスの支払いが期限切れ!こんな時どうすれば・・・?

Tmpfile 1613448498

ネットショッピング等で買い物をする際に利用しやすい後払いサービス。
商品購入時には商品代金を後払いにすることができるので、急な出費でお金が少ないという時にも買い物をすることができるので非常に便利です。
しかし、後払いサービスは便利な一方で、うっかり支払期日を過ぎてしまったという事も起こりやすい支払い方法でもあります。

支払期限が過ぎてしまうと、後払いサービスが利用できなくなるといったペナルティが発生しますが、今回は後払いの期限が過ぎてしまった場合にはどのようなデメリットが発生するのか、どのような対処方法があるのかを解説。
また、後払いサービス各社によっても対処方法が異なるので、それぞれの会社による対処方法についてもご紹介していきますね!

目次を開く▼
目次

後払いの期限が過ぎてしまった!

うっかり後払いサービスの支払期日が過ぎてしまった場合ですが、基本的には支払期日から1週間程度の猶予期間はあるため、猶予期間内に支払いを行えば問題はありません。

ただし、振込が確認されるまでは後払いサービスの利用ができなくなりますので、できる限り早く支払いを済ませることをおすすめします。

また、支払期日を過ぎて振込を行う際には、手元に届いた請求書で振込を行えない場合もありますので、この時には利用している後払いサービスへ問い合わせてみましょう。

別途、振込手数料が発生する場合もあるので注意が必要です。

支払いを済ませたはずなのに再び請求書が届いたという場合は、情報が行き違いになっている可能性も。

振込を行っていても確認が取られるまでには数日を要する場合もありますので、行き違いで請求書が届くこともあるのです。

この場合も心配なようであれば、利用している後払いサービスへ問い合わせてみましょう。

支払滞納によるデメリット

支払期日を過ぎて猶予期間も過ぎてしまった場合のデメリットについてですが、当然ながら支払いを滞納してしまっている間は後払いサービスを利用することは出来ません。

注意しなければならないのが、利用している後払いサービスだけでなく他社の後払いサービスも利用することが出来なくなるという点です。

また、後払いサービスを利用する際には必ず与信審査が行われますが、滞納を繰り返してしまうと悪質な利用者としてみなされてしまい、与信審査も通りにくくなります。

繰り返しの督促にも応じることもなく数ヶ月単位に及ぶような滞納になってくると、今度は後払いサービスからの督促ではなく弁護士からの請求へと移行していき、法的措置を取られてしまう場合も出てきます。 

後払いの期日を過ぎてしまった時の各サービス対処法一覧

後払いサービス利用時に支払期日を過ぎてしまった場合のデメリットなどについて触れてきました。

それぞれの後払いサービス会社によっても対処方法やデメリットは異なります。

利用している後払いサービス会社では、どのようなデメリットや対処方法の違いがあるかを確認してみましょう。

NP後払い/ネットプロテクションズ

ネットショッピングでも多く見かける後払いサービスのひとつ。

NP後払いの支払期限が過ぎてしまった場合には、届いている請求書を使用して支払うことが出来ます。

なお、請求書を紛失・破損してしまい支払いが行えない場合は請求書の再発行が必要となります。

NP後払いから送信されたメールに記載されている「請求書再発行URL」から再発行の申請を行うか、下記サイトにある問い合わせフォームにて問い合わせを行う必要があります。 

NP後払い:お問い合わせフォーム

クロネコ代金後払いサービス

クロネコ宅配便でお馴染みのクロネコヤマトのグループ会社が展開する後払いサービスが、クロネコ代金後払いサービスです。

クロネコ代金後払いサービスの支払期日を過ぎてしまった場合、請求書に記載されている発行日から90日以内であれば郵便局で支払いすることは出来ますが、コンビニでは支払いエラーになる可能性もあります。

この場合には請求書の再発行が必要となりますが、再発行手数料として1通につき300円(税別)が加算され、遅延している請求額には消費者契約法に基づいた14.6%の遅延損害金が発生する場合も。

ヤマトフィナンシャルFAQ 

GMO後払い(ZOZOTOWNツケ払い等)

ZOZOTOWNツケ払いなどで利用されているGMO後払い。

GMO後払いの支払期限を過ぎてしまった場合は、GMOペイメントサービス(株)のサイトに設置されている問い合わせフォームより問い合わせを行うようにしましょう。

問い合わせを行う際には、請求書に記載されている「お問い合わせ番号」の記載も必要になります。 

GMO後払いFAQ

GMOペイメントサービスカスタマー

@払い(モアコンタクト等)

通販会社で有名な株式会社ニッセンのグループ会社、株式会社SCORE(スコア)が提供している@払い。

@払いの支払期限は請求書の発行から14日間となりますが、支払期限が過ぎてしまった場合は、下記に記載している@払いのサイトより問い合わせをする必要があります。 

@払いFAQ

後払い.com

株式会社キャッチボールが提供している後払いサービスが後払い.comです。

後払い.comの支払期限が過ぎてしまった場合には、届いている請求書で支払いを行うことができますが、後払い.comでの利用が一時的に停止してしまいます。

また、紛失や破損で支払うことが出来なかった場合でも、期限超過後より支払いの確認ができるまでは再請求に関して追加手数料が発生する場合もあるので注意が必要です。

後払い.comFAQ

minute後払い

後払いでホテルに宿泊することができるminute後払い。

minute後払いの支払期限は宿泊申込日の翌月末となっていますが、minute後払いの支払期限が過ぎてしまった場合には延滞料金が請求される他、再度の請求毎に300円の再発行手数料が発生する場合があります。

詳細はminute後払いのサイトに設置されているお問い合わせフォーム、もしくはLINEでのチャット相談から問い合わせを行うようにしましょう。

minuteFAQ

まとめ

今回は後払いサービスの支払期限を過ぎてしまった場合のデメリットや、各社の対処方法についてご紹介してきました。

支払期限を過ぎてしまうことで後払いサービスが利用できなくなるのはもちろん、他の後払いサービスを利用する際にも影響が及んでしまうので、できるだけ支払期限内に支払うことが大切です。

猶予期間はありますが、あくまでも入金確認が取れるまでの期間になりますので、支払期限日までに支払いを済ませておくことが重要になります。 

また、支払期限が過ぎてしまった場合でも支払いを行わずに放って置くことだけは避けましょう。

事態が悪化してしまう前に利用している後払いサービスへ問い合わせを行うなど、適切な対処を行うことも大切です。

悪質な場合には法的な処置が行われるということを忘れずに!

後払いでホテルを予約するなら

  • 出張の立て替えが面倒。
  • 記念日に素敵な旅館に泊まりたい
  • 急な飲み会で終電に間に合わない

そんな時は「minute(ミニッツ)」がおすすめ。
お支払いは最長翌月末で、財布いらずで簡単予約。
清潔なビジネスホテルから、老舗旅館まで。掲載ホテルは「25,000軒以上」。

関連記事

後払いができるホテル予約サイト
『ミニッツ』からのお知らせ
10秒のユーザー登録で今すぐ使える!
今だけ300円相当のポイントを
プレゼント🎁