ビジネスホテルの門限ってあるの?注意事項も知っておこう

Tmpfile 1613448217

出張や観光で非常に便利なビジネスホテルですが、24時間出入りができるのか気になりますよね。
チェックインした後外出して仕事で遅くなるといった事情がある場合にはどのようにすればよいのでしょうか。
また、フロントが閉鎖してしまった場合のカギの取り扱いについても、事前に心づもりをしておきたいものです。
門限の有無や、門限がある場合の対処方法、事前連絡は必要か不要かなど、実用的な内容をお伝えします。

目次を開く▼
目次

ビジネスホテルに門限ってあるの?

ビジネスホテルの中には、24時間出入り自由なビジネスホテルもあります。

一方、一部には門限があって出入り口を施錠するビジネスホテルも存在します。

防犯上の理由や、人員の関係でフロントを空けられない場合など、さまざまな理由がありますが、ホテルによっては深夜の入館に制限があることは頭に入れておくとよいでしょう。

基本的に門限は何時くらい?

基本的に門限は24〜26時ごろが一般的。

門限を過ぎるとエントランスを施錠し、翌5〜6時に開錠します。

また、フロントはおもに22時以降は対応できなくなるホテルが多いでしょう。

フロントに問い合わせる用事がある場合は、その時間までに済ませましょう。

門限があったら入れない?

実は、門限を過ぎると入ることができないホテルもあります。

事前に知らずに門限を過ぎてしまうと困りますよね。

基本的にはチェックイン時に説明がありますが、深夜に外出する予定が決まっている場合には、あらかじめ相談をしておくと安心です。

門限を過ぎて帰ってくる旨を事前連絡しておけば、あけてくれることもあります。

たまたま宿泊したホテルに門限があった場合「門限を過ぎる用事がある」ということを伝え、対応してくれるかどうか確認してみましょう。

なお、エントランスのほかに夜間の通行口があるビジネスホテルは、そちらで対応してくれることもあります。

門限を過ぎそうだったら?

まず、そのビジネスホテルの対応をあらかじめ聞いておきましょう。

夜間通用口があるなど24時間入館する手段があるなら安心して外出できますよね。

突発的な用事で門限までに帰れない場合、事前にフロントへ連絡しておきましょう。

場合によっては入館できるように対応してくれるかもしれません。

深夜の外出では、会食などで電話をしにくいことがあるかもしれません。

できれば会食などが始まる前に「帰る時間が遅くなった場合」などについて問い合わせておくと安心です。

チェックイン時には、外出時の鍵の取り扱いについても聞いておきましょう。

 

注意事項

門限がない場合でも、フロントが24時間対応ではない場合があります。

その場合、フロントへ鍵を預けてしまうと鍵を受け取れず、部屋に入れなくなる可能性があります。

また、いくら24時間入り口が開いているとしても、チェックインの時間には制限があるのが普通です。

一般的には21時ごろ以降はチェックインができなくなります。

その場合はカギを受け取れませんので、やはり部屋には入れないことになります。

夜に外出する予定があるとしても、チェックインは時間内に必ず済ませましょう。

ビジネスホテルによって、門限の時間や対応方法には違いがあります。

うっかり門限を過ぎて入れないということがないよう、事前に確認をしておきましょう。

まとめ

ビジネスホテルでうっかり見逃しがちなルール、門限。

門限を過ぎて入館できなくなってしまっては、宿泊費がまるごとムダになってしまうかもしれません。

予約時に確認しておくように気をつけ、もし忘れてしまった場合もチェックイン時にはきちんと確認をしましょう。

安心してホテルを利用するためにも、そのホテルにおけるルールをしっかり知っておくことが大切ですね。

 

後払いでホテルを予約するなら

  • 出張の立て替えが面倒。
  • 記念日に素敵な旅館に泊まりたい
  • 急な飲み会で終電に間に合わない

そんな時は「minute(ミニッツ)」がおすすめ。
お支払いは最長翌月末で、財布いらずで簡単予約。
清潔なビジネスホテルから、老舗旅館まで。掲載ホテルは「25,000軒以上」。

関連記事