【発見!!】定番から穴場まで観光スポット7選【神楽坂】

Tmpfile 1613448930

かつて芸者の町としてにぎわった神楽坂。
その名残を現在も留め、着物や下駄の専門店が看板を掲げています。
最寄り駅はJR飯田橋駅の西口。江戸城のお堀を超えれば、そこはもう神楽坂です。
一歩路地を入れば、別世界が広がるミステリアスなエリア。
それが神楽坂の魅力でもあります。
また、神楽坂と反対側に目を向ければフランス人学校があり、国際色豊かな場所。午後3時になれば、フランス人学校周辺は授業を終えたフランス人の子どもたちで溢れ返っています。
そのため、多くのフランス人も神楽坂に住み、おしゃれなレストランやカフェが点在。
穴場から定番まで神楽坂の観光スポットを紹介していきます。

目次を開く▼
目次

【定番】行っておきたい観光スポット3選

まずは初めて神楽坂を訪れる読者向けに定番の周辺観光スポットを紹介していきます。

神楽坂はJR飯田橋駅、つまりお堀を境に町の雰囲気ががらりと変化するカメレオンエリア。JR総武線の車窓から釣り堀を眺めた方も多いのではないでしょうか。また、出版社や印刷会社も密集しているのも神楽坂周辺の特徴。

素通りしていた場所も途中下車してみると新しい発見があるものです。

 

神楽坂通り

JR飯田橋駅の西口を降り、お堀から新宿方面へと伸びる坂。

それが神楽坂通りです。俗に言う早稲田通りですが、神楽坂通り商店街もあることから一帯は神楽坂通りの異名を持ちます。

車の往来も少なく、ゆったりと散策するには最高のロケーション。

まずは神楽坂通りから攻めてみましょう。

神楽坂通りは日曜になると歩行者天国へと早変わり。

ゆったりと散策できますよ。

意外と坂が急なのでスニーカーなど歩きやすい靴がおすすめです。

 

施設情報

住所:東京都新宿区神楽坂

アクセス:JR総武線「飯田橋駅」西口より徒歩3分

 

善国寺

神楽坂のてっぺんにある日蓮宗のお寺。1595年創建で毘沙門天(びしゃもんてん)を祀っています。毘沙門天は天部像に分類され、元をたどるとインド神話の神々に行きつきます。

毘沙門天と多聞天は同じ仏像で「護法善神」として仏法を守り、阿修羅(あしゅら)と同じカテゴリー。

あの上杉謙信も毘沙門天を崇拝しており、飯田橋では「神楽坂の毘沙門さま」と親しまれています。

お寺としては珍しい朱塗りの山門が目を引くスタイル。

「新宿山ノ手七福神めぐり」などのイベントも開催しており、年中行事も盛んです。

御朱印も勢いのある書体なので興味のある方は、御朱印帳を持参してみるのもいいかもしれませんね。

 

施設情報

営業時間:日の出から日没まで

休業日:年中無休

住所:東京都新宿区神楽坂5-36

アクセス:JR総武線「飯田橋駅」西口より徒歩7分

電話番号:03-3269-0641(9:00~18:00)

駐車場:なし

 

東京大神宮

伊勢神宮まで参拝に行けない人のために建立された神社。いわば伊勢神宮の兄弟です。

御祭神は伊勢神宮と同じ天照大御神(あまてらすおおみかみ)と豊受大神(とようけのおおみかみ)。数々の縁結びキャンペーンを行っています。

神前式ブライダルの元祖として知られ、恋愛に関する護符は20種類以上というレパートリー。

毎年、正月には御縁を求める若い女性が列を成し、飯田橋駅の西口まで伸びる盛況ぶりです。

拝殿は伊勢神宮と同じ造りで大きな菊花紋が目に飛び込んできます。お守りばかり買いすぎて、コスメ代や洋服代がなくならないように注意しましょう。

行動する人にのみ幸運の女神は微笑むものです。

 

施設情報

営業時間:日の出から日没まで

休業日:年中無休

住所:東京都千代田区富士見2-4-1

アクセス:JR総武線「飯田橋駅」西口より徒歩5分

電話番号:03-3262-3566

駐車場:なし

 

【穴場】これであなたも通に!?お薦めスポット4選

ここからは少しひねった観光スポットを紹介。二回目の神楽坂訪問にぴったりの場所ばかりです。

最初は友達についていったから、よく覚えていなかった人もちょっと調べていくだけで神楽坂の新しい世界が広がります。博物館や神社カフェなど一風変わった神楽坂の観光地を見て行きましょう。

 

すしアカデミー

寿司職人を育てる学校が営業しているお店。

食べ放題は90分で女性は男性より安価な設定です。およそ4,000円で食べられるとあって、時間制限はあるものの人気を博しています。お酒をつけたい方は120分コースの飲み放題付きプランも実施。

また、平日のランチ限定コースは3,000円前後で学生さんにも手の届く価格帯です。

 

施設情報

営業時間:平日 ランチ 11:30~15:00 ディナー 17:00~22:00 土日祝日 11:30~22:00

休業日:不定休

住所:東京都新宿区神楽坂3-6-3 ヒルトップビル B1F

アクセス:各線「飯田橋駅」より徒歩5分

電話番号:050-5266-0379

駐車場:なし

 

赤城神社

カフェと神社が融合したスポットとして知られる穴場。牛込総鎮守で700年あまりの歴史を有している神社です。

祭神は「磐筒雄命(いわつつおのみこと)」と「赤城姫命(あかぎひめのみこと)」で火防の神として強い力を持っています。

ガラス張りの外観は神社の常識を覆す造り。まるでオフィスビルの一角にあるかのようなスタイリッシュなデザインは参拝客を驚かせてくれます。

そして、アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」をモチーフにしたラッキーチャームも。

インスタ映え間違いなしの神楽坂穴場スポットです。

また、境内にある「あかぎカフェ」ではフルコースのディナーも提供されています。

ちょっと一息つくのにも、おしゃれなディナーにも対応できるカフェ。

都会の喧騒を離れ、赤城神社でくつろぐのもいいですね。

 

施設情報

営業時間:平日 10:00~21:30 土曜 11:30~21:30 日曜祝日 11:30~17:00(あかぎカフェ)

休業日:毎週火曜、第2月曜日(あかぎカフェ)

住所:新宿区赤城元町1-10

アクセス:地下鉄東西線「神楽坂駅」出口1の神楽坂口より徒歩1分

電話番号:03-3260-5071

駐車場:あり(要事前連絡)

 

やまとなでしこ

神楽坂の風呂敷専門店。風呂敷はそのデザイン性と便利さから海外でも高い評価を受けています。

「やまとなでしこ」では純和風の柄から最先端の素材を使った風呂敷もラインナップ。

超撥水の風呂敷は雨の日でも安心して利用できます。

さらに名入れも可能で平仮名やカタカナ、アルファベットでオリジナルの風呂敷を作ってもらうことも。

風呂敷だけでなく関連商品も取り揃えています。

特に「ふろしきパッチン」は、簡単に風呂敷からバッグに変身できると好評。

風呂敷の概念をコペルニクス的転回でもって変えた商品と言えるでしょう。

 

施設情報

営業時間:月~金曜 11:00~19:00、土日祝日 11:00~18:00

休業日:年中無休

住所:東京都新宿区神楽坂6-15

アクセス:地下鉄東西線「神楽坂駅」より徒歩2分

電話番号:03-3266-1641

駐車場:なし

 

印刷博物館

秋田書店や竹書房、芳文社など本の関連企業が集まる飯田橋駅周辺には印刷博物館もあります。

運営は「凸版印刷」で印刷の歴史や未来まで学べます。体験を重視した博物館で印刷を実際に行えるワークショップも開催。

「印刷の家」では和文しおりやグリーティングカードが作成できます。

なお、地下1階と1階のツーフロアが博物館で2階にはカフェやレストランも併設されています。

 

施設情報

営業時間:10:00~18:00(入場は17:30まで)

休業日:不定休

住所:東京都文京区水道1-3-3 トッパン小石川ビル

アクセス:地下鉄有楽町線「江戸川橋駅」4番出口より徒歩8分

電話番号:03-5840-2300

駐車場:あり(地下駐車場、30分まで無料)

 

【定番】はずれなしのグルメ5選

続いてはグルメスポットを紹介。神楽坂周辺は坂が多く、少し歩くだけでも小腹が空いてきます。

洋風から和風まで神楽坂ならではのレストランを見ていきましょう。「腹が減っては戦ができぬ」、しっかりとこちらもチェックしておくといいかもしれませんね。

 

PAUL神楽坂店

フランス共和国で名の通ったパン屋さん。内装も本場フランスの店内を意識した装飾です。

販売だけでなく、レストランが併設されているのも魅力の一つ。エールフランスに搭乗した気分で味わいましょう。

 

施設情報

営業時間:10:00~21:00(L.O.20:30)

休業日:不定休

住所:東京都新宿区神楽坂5-1-4

アクセス:JR・都営大江戸線・東京メトロ「飯田橋駅」より徒歩5分

電話番号:03-6280-7723

駐車場:なし

 

本家あべや 神楽坂店

卵と鶏肉のフュージョンした親子丼が自慢のお店。神楽坂に来たならば、和風に攻めたいという方はここ「家あべや」です。

親子丼は一日50食限定なので、早めにいくといいでしょう。

 

施設情報

営業時間:ランチ 月~金曜 11:00~14:00(L.O.13:30) 土日祝日 11:00~15:00(L.O.14:30)

ディナー 17:00~23:00(フードL.O.22:00 ドリンクL.O.22:30)

休業日:年末年始

住所:東京都新宿区神楽坂3-2-40

アクセス:JR・東京メトロ「飯田橋駅」B3出口より徒歩5分

電話番号:03-5225-2664

駐車場:なし

 

ル・ブルターニュ 神楽坂店

そば粉のクレープ「ガレット」に定評のあるお店。材料にはフランスのブルターニュ産を使用しています。

パリジェンヌになった気分でガレットを食してみてはいかがでしょうか。

 

施設情報

営業時間:火~金曜 11:30-22:30 土曜 11:00~22:30 日曜祝日 11:00~22:00

休業日:月曜

住所:東京都新宿区神楽坂4-2

アクセス:都営地下鉄大江戸線「牛込神楽坂駅」より徒歩4分

電話番号:03-3235-3001

駐車場:なし

 

不二家 飯田橋神楽坂店

一般的な不二家のお店と違うのが「ペコちゃん焼き」。人形焼きのペコちゃんバージョンのようなお菓子です。天下の不二家でもペコちゃん焼きが買えるのは飯田橋神楽坂店のみ。

しっかりと写真に収めておきましょうね。

 

施設情報

営業時間:月~木曜 10:00~21:00 金曜 10:00~22:00 土日祝日 10:00~20:00

※ペコちゃん焼きの製造は閉店2時間前に終了

休業日:年中無休

住所:東京都新宿区神楽坂1-12

アクセス:東京メトロ有楽町線・南北線「飯田橋駅」B3出口より徒歩1分

電話番号:03-3269-1526

駐車場:なし

 

神楽坂菓寮

神楽坂おこし、野菜ミックスおこし、カシューナッツミルクおこし、トマトバジルおこしなど多種多様。まさに和菓子界の革命児ともいえるお店です。

日本の伝統菓子を提供しつつ、前衛的な味付けで話題に上っています。また、「花おこし六菓撰」など天皇家から賜ったようなネーミングにも驚愕。

頻繁に新商品を販売しており、数か月後に訪れても楽しめる菓子店です。

 

施設情報

営業時間:11:00~19:00

休業日:第3火曜

住所:東京都新宿区神楽坂5-21-1

アクセス:地下鉄東西線「神楽坂駅」より徒歩4分

電話番号:03-6280-8102

駐車場:なし

 

【穴場】寄っておきたいグルメ3選

後半は神楽坂の穴場グルメを紹介。神楽坂の路地裏には隠れた名店があることも。有名人さながらにゆったりと自分たちの時間を過ごせますよ。もしかしたら、神楽坂でスターに出会えるかもしれませんね。

 

スムージー スタンド アオヤ

カップルにぴったりなお店がベジタブルスムージーも販売している「スムージー スタンド アオヤ」。野菜が苦手な方にはフルーツスムージーも提供しています。

透明のパックで持ちやすい容器もグッドですね。

 

施設情報

営業時間:11:00~20:00

休業日:年中無休

住所:東京都新宿区神楽坂3-1-4

アクセス:東京メトロ「飯田橋駅」B3出口より徒歩4分

電話番号:03-5579-8520

駐車場:なし

 

神楽坂おいしんぼ

政治家同士の会合で使われそうな大人の雰囲気たっぷりの懐石料理店。

旧日本家屋の外観が落ちついた印象を受けます。

しかしながら、気軽に入れることをテーゼにしている「神楽坂おいしんぼ」。夜でも4,000円から懐石料理を味わえます。

 

施設情報

営業時間:ランチ 11:30~15:00(L.O.14:00) ディナー 17:30~23:00(L.O.22:00)

休業日:年中無休

住所:東京都新宿区神楽坂4-8

アクセス:各線「飯田橋駅」より徒歩9分

電話番号:03-3269-0779

駐車場:なし

 

神楽坂飯店(チャレンジメニューあり)

神楽坂でがっつり食べたい方におすすめのお店。

チャレンジメニューがあり、大食いとして名を売るには最高のロケーションです。

ここをクリアできれば、きっと道が開けるはず。

なお、チャレンジメニューは4種類、なかでもジャンボ餃子が好評です。

 

施設情報

営業時間:月~金曜 11:00~23:00 土・祝日 11:00~22:00

休業日:日曜

住所:東京都新宿区神楽坂1-14

アクセス:東京メトロ有楽町線・南北線「飯田橋駅」B3出口より徒歩1分

電話番号:03-3260-1402

駐車場:なし

 

【飯田橋駅から徒歩圏内】観光スポットを回りやすいホテル3選

飯田橋は言わずと知れたホテルスポット。東京ドームも近いことから、多くのホテルが競い合っています。ここでは飯田橋から歩いていけるホテルを紹介。

ノマドワーカーや外国人にもおすすめです。

 

ヴィアイン飯田橋後楽園

駐車スペースの少ない都心にはありがたい自転車シェアのできるホテル。プランはビジネス向けからファミリー向けなどニーズに合ったものを用意しています。

また、観光客向けに近くのレストランなどが記載されたマップもフロントで入手可能。ランチに困ったらフロントで相談してみましょう。

 

施設情報

住所:東京都新宿区新小川町4-11

アクセス:各線「飯田橋駅」から徒歩7分

電話番号:03-3235-5489

駐車場:なし

 

ゲストハウス「UNPLAN」

テーマは癒し。宿泊者以外も利用できるカフェやバーも運営しているゲストハウスです。日本語のほか、英語、中国語、ハングルに対応。旅のサポートもあるので、外国人や地方からの宿泊者にも安心です。

 

施設情報

住所:東京都新宿区天神町23-1

アクセス:地下鉄東西線「神楽坂駅」より徒歩4分

電話番号:03-6457-5171

駐車場:なし

 

アグネス ホテル アンド アパートメンツ 東京

縁結びの神様で名高い東京大神宮の最寄りホテル。隠れ家のような雰囲気が定評でイベントも盛りだくさんです。

 

施設情報

住所:東京都新宿区神楽坂2-20-1

アクセス:各線「飯田橋駅」より徒歩11分

電話番号:03-3267-5505

駐車場:なし

 

まとめ

神社や懐石料理店、スムージーなど和洋折衷した町、それが現在の神楽坂です。

また、飯田橋駅はJRや地下鉄が集中し、乗り換えにも便利な駅。利用してみたいレストランやホテルは見つかりましたか。

神楽坂は歴史も古く、少し歩くだけで下町情緒が感じられるエリア。足を運んだことのなかった人は友達や彼氏を誘って訪れてみるのもいいかもしれませんね。

後払いでホテルを予約するなら

  • 出張の立て替えが面倒。
  • 記念日に素敵な旅館に泊まりたい
  • 急な飲み会で終電に間に合わない

そんな時は「minute(ミニッツ)」がおすすめ。
お支払いは最長翌月末で、財布いらずで簡単予約。
清潔なビジネスホテルから、老舗旅館まで。掲載ホテルは「25,000軒以上」。

関連記事

後払いができるホテル予約サイト
『ミニッツ』からのお知らせ
10秒のユーザー登録で今すぐ使える!
今だけ300円相当のポイントを
プレゼント🎁