【福岡 イルミネーション】第18回くるめ光の祭典 ほとめきファンタジー カップルのデート・観光におすすめの冬のイベント

福岡県久留米市は九州における交通の要衝。道路や鉄道など様々な交通機関を使って、筑後地方の観光はもちろん九州各所へアクセスできます。そんな久留米の町の冬の風物詩が「くるめ光の祭典 ほとめきファンタジー」。ここでは久留米の冬を彩るイルミネーションとカップルにおすすめのホテルを紹介します。

目次を開く▼
目次

第18回 くるめ光の祭典 ほとめきファンタジー

「くるめ光の祭典ほとめきファンタジー」は久留米の町の冬を彩る”まちなかイルミネーション”。久留米の「ほとめき通り商店街」は
西鉄久留米駅前から六ツ門地区までの7の商店街で構成される商店街。商店街の名前はお客様をあたたかくお迎えし、心のこもったおもてなしを
しようという願いが込められています。2022年は西鉄久留米駅東口や久留米シティプラザの大型ツリーに加えて、両地を繋ぐ六ツ門交差点から
西鉄久留米駅までの明治通りがメインカラーのブルーのイルミネーションで装飾されてとっても幻想的な散歩道が広がります。

開催期間:2022年12月09日 ~2023年02月19日 17:00~24:00

久留米市内のおすすめホテル3選

久留米ワシントンホテルプラザ​​ 

西鉄久留米駅より徒歩4分。久留米市の中心街明治通りに位置していて、イルミネーションを散策するカップルのデート・観光の拠点としてとっても便利。客室もシンプルながらも機能的。手軽に、気軽に泊まることができます。

住所:福岡県久留米市東町34-2
アクセス:西鉄大牟田線西鉄久留米駅より徒歩約4分

東横イン 西鉄久留米駅東口 

西鉄久留米駅を出てすぐのところにあるカップルのデート・観光の拠点として抜群のロケーションを誇るホテル。駅そばなので柳川や秋月など久留米市周辺に足を延ばすにもとっても便利。部屋はシンプルながら使い勝手がよく、Wi-Fiも完備。スマホの通信料を気にすることなくて安心です。

住所:福岡県久留米市天神町3−93−4
アクセス:西鉄久留米駅より徒歩3分

グリーンリッチホテル久留米 

快適さと機能性を兼ね備えたワンランク上のデザイナーズホテル。男女別の天然温泉大浴場「六ツ門の湯」を完備しているのでのんびり足を延ばしてくつろげます。「上質なやすらぎと、より快適な眠り」を徹底追及したオリジナルマットレスで部屋で快適に眠ることができます。「福岡味めぐり」をテーマにした朝食ビュッフェでカップルで「福岡の味」も楽しめます。

住所:福岡県久留米市日吉町18
アクセス:JR鹿児島本線久留米駅東出口より徒歩約15分

原鶴温泉のおすすめホテル・旅館2選

原鶴温泉は筑後川沿いに佇むトロトロした肌触りが特徴的なpH8.5以上の弱アルカリ性単純泉と単純硫黄泉の2つの泉質を持ち、古い角質を落とす性質と美白効果を合わせ持った”W美肌”の湯。彼女も大喜び間違いなしです。

 ホテルパーレンス小野屋

明治14年創業の老舗旅館。幻想的な庭園の中でのびのびと入浴できる「庭園風呂」、日本情緒溢れる空間で、入浴できる「畳風呂」があってカップルで癒しのひと時を過ごせます。夕食は厳選した四季折々の旬の素材を料理長の技で仕上げた料理をカップルで楽しめます。朝食は60種類以上のバイキングをカップルで楽しめます。

住所: 福岡県朝倉市杷木久喜宮1841-1 
アクセス:JR久大本線 筑後吉井駅、杷木バス停まで無料送迎あり

泰泉閣

水と緑の美しい自然に囲まれた、原鶴温泉郷に佇む宿。さまざまなタイプの湯処があって、美肌に良いとされる「アルカリ性単純泉」と「単純硫黄泉」の2つの泉質をカップルで楽しめます。二人だけのプライベートな時間を過ごせる貸切露天風呂もあります。筑後地方の食材を中心に、山・川・海の幸がバランスよく盛り込まれた季節の会席料理、約80種類とバラエティに富んだ朝食ビュッフェとカップルでグルメも楽しめます。

住所:福岡県朝倉市杷木志波20
アクセス:JR久大線 筑後吉井駅から車で約10分

柳川市のおすすめホテル3選

北原白秋をはじめ数多くの文化人を輩出した城下町柳川。市内にはお堀が縦横に張り巡らされている水郷です。お堀を巡る「川下り」は。船頭さんの面白い、小粋な案内の下、赤煉瓦の建物や白なまこの壁といった城下町の景観を舟の上から見物しながら遊覧します。

ホテルニューガイア柳川

西鉄柳川駅より徒歩3分、水郷・柳川名物の川下りの乗船場も近く、柳川を中心としたカップルのデート・観光の拠点として最高の立地。全室Wi-Fi完備で通信料の心配無用。西鉄大牟田線で久留米にも直通。「イルミネーション+水郷・柳川」をカップルで存分に楽しめるホテルです。

住所:福岡県柳川市三橋町下百町1-14
アクセス:西鉄大牟田線柳川駅より徒歩約3分

柳川藩主で、明治維新以降は伯爵だった立花家の屋敷を、今も立花家の末裔が守り続けている料亭旅館。日本庭園「松濤園」を含む敷地全体が国指定名勝に指定されています。かつて藩主が暮らしていた当時の姿がそのまま残された宿にカップルで泊まる二人にとって特別なひと時を過ごせます。柳川名物「うなぎのせいろ蒸し」は絶品。宿泊しなくてもカップルでランチだけでも雰囲気を楽しめます。

 住所:福岡県柳川市新外町1 
 アクセス:西鉄大牟田線柳川駅より車で約10分

 柳川藩主立花邸御花の予約

亀の井ホテル 柳川

川下りのどんこ舟や柳川の街並みを眺めながら湯浴みを楽しめる展望大浴場、サウナを併設した露天風呂に加えて、カップル二人だけでのんびりくつろげる露天風呂付の貸切風呂があります。

 住所:福岡県柳川市弥四郎町10-1
アクセス:西鉄柳川駅より堀川バスに乗車、約13分


まとめ

久留米の冬の風物詩「ほとめきファンタジー」の概要と筑後地方でカップルのデート・観光におすすめのホテルを紹介しました。温泉や古くから残る街並みを楽しめるスポットもあり、九州各地から足を運びやすい福岡県筑後地方。カップルの冬のデート・観光の参考になると幸いです。

 

著者紹介
マイまい|ミニッツマガジンライター

マイまい|ミニッツマガジンライター
(東京都生まれ、軽井沢に在住)

全国のホテル・旅館に泊まりながら旅するOL。パン作りが好きで、軽井沢を拠点にパン屋さんでも働く。これまで、100を超えるホテル・旅館に宿泊をしている経験を活かし、数々の旅行サイトでWEBライターとして働く。執筆した記事も100以上!ラグジュアリーなホテルから、民宿まで幅広く宿泊。国内のおすすめホテルを紹介するため日々、執筆に勤しみながら今日も素敵な宿泊先を予約して旅をする。

後払いでホテルを予約するなら

  • 出張の立て替えが面倒。
  • 記念日に素敵な旅館に泊まりたい
  • 急な飲み会で終電に間に合わない

そんな時は「minute(ミニッツ)」がおすすめ。
お支払いは最長翌月末で、財布いらずで簡単予約。
清潔なビジネスホテルから、老舗旅館まで。掲載ホテルは「25,000軒以上」。

関連記事