【北海道】子供と一緒に「札幌」観光!〜おすすめ厳選スポット5つ〜

Tmpfile 1613449139

北海道に位置する札幌は、ビル群や住宅街がある「都市」としても、自然豊かな「ふるさと」としても、両方楽しめる街です。
日本で5番目の人口を誇る札幌は、政治、経済、文化の中心地となっています。美しい海や自然の恵を受けて育った食材を活かしているので、札幌のご当地グルメはどれも絶品です。
本記事では、そんな札幌をファミリーで観光したいという方に向けて、子どもと行きたいおすすめ観光スポットをご紹介いたします。

目次を開く▼
目次

①「白い恋人パーク」でおかし作り体験!

雪の彫刻, 雪の芸術, 祭り, 年間, 彫刻, 漫画, 驚くべき, 美しい, 冬

北海道札幌にあるお菓子のテーマパーク。定番のお土産「白い恋人」の工場見学ができます。

おかし作り体験や、チョコレートの歴史を学ぶことができて、豊富なコンテンツが揃っているので、子供から大人まで楽しめるスポット。

チョコレートの歴史や楽しみ方をプロジェクションマッピングで表現したアトラクションや、鉄道に乗れるアトラクション、子どもがおままごとやゲームで遊べるコーナーなど子どもが大好きなものが詰まったテーマパークです。

また、施設内には、北海道コンサドーレ札幌の練習グラウンドが見える「レストラン梟巣(おうるず)」もあり、子供向けのメニューも充実しているので、子供と一緒にランチを楽しむことができます。ショップでは白い恋人パークでしか手に入らない限定商品が購入可能です。

 

施設情報

営業時間:9:00 - 19:00 (18:00)  

休業日:年中無休

住所:北海道札幌市⻄区宮の沢2-2-11-36

電話番号: 011-666-1481

アクセス:地下鉄宮の沢駅より徒歩7分  

 

②農業体験施設「サッポロさとらんど」の遊具で遊ぶ!  

日本, 北海道, 冬, 雪, 札幌

バターや豆腐づくりといった食べ物作りの体験ができる施設です。園内を周遊するSLバスや、レンタサイクルなどもあり、子供でもアクティビティを存分に楽しめます。

「さとらんど体験農園」では、旬の野菜を自分たちで収穫することが可能です。さつまいもコースや枝豆コース、とうもろこしコースなど、さまざまな野菜収穫プログラムが揃っています。

また、ふれあい牧場でも、ヤギや羊に餌やり体験をすることができます。他にも牛やウサギなど動物好きの子どもにとっては良い体験ですね。

手ぶらでいっても楽しめるバーベキュー会場もあり、その日のランチをここで過ごすこともできます。サッポロさとらんどは、東京ドーム40個分もの面積をもつ公園、「モレエ沼公園」の隣に位置するので、公園と一緒に遊びに行くのがオススメです。

 

施設情報

営業時間:4月27日~9月30日 9:00~18:00/10月1日~4月28日 9:00~17:00

休業日:夏期4月27日~11月3日 無休/ 冬期11月4日~3月31日(大規模修繕工事の為)/ 4月1日~4月28日 月曜日  

住所:札幌市東区丘珠町584-2

電話番号:011-787-0223  

アクセス:中央バス「丘珠高校前」より徒歩10分

 

③「札幌ら〜めん共和国」でお腹を満たす!

和食, 日本食, ラーメン, レストラン, 味噌ラーメン, 叉焼, 料理, 食事 

北海道ラーメンのフードテーマパークで、JR札幌駅まえの商業施設「エスタ」の10階レストランに、2004年にオープンしています。

「北のラーメンフォロンティア」をテーマに掲げ、道内有数のラーメン店を一堂に集結させた、ラーメン好きにはたまらないスポットです。

有力ラーメン店の歴代出店数が45店舗を超えるほどになり、たくさんの人が足を運んできます。子供と一緒でも大満足のテーマパーク、お昼ご飯に困ったら寄りたいスポットですね。

 

施設情報

営業時間:11:00~22:00(LO21:45)

休業日:年中無休

住所:北海道札幌市中央区北5条西2丁目 エスタ10階

電話番号: 011-209-5031

アクセス:[JR]札幌駅(東改札口)より徒歩5分  

 

④「円山動物園」でナイトサファリを楽しむ!

サファリパーク, クヌースボーグ, ロバ, 公園, 動物, 馬, たてがみ

1951年にのこどもの日に、北海道で初めて動物園として開園したのがこの「円山動物園」。約170種類、約900頭もの動物を飼育しています。

愛され動物レッサーパンダや、テナガザルがいるゾーンや、迫力あるライオンを見ることができるアフリカゾーンなど、見所いっぱいの動物園となっています。また、北海道ならでは、ホッキョクグマや狼といった珍しい動物も展示されているので要チェックです。

札幌の市街地から車で20分ほどの好立地でアクセス楽々。2017年からは、動物園職員と一緒にツアー形式で夜の動物園を回りながら、動物たちの魅力や生態について解説してくれるプレミアムツアーも開催。このツアーは事前予約制となっています。

 

施設情報

開館時間:夏季9時30分~16時30分/冬季9時30分~16時

休館日:・毎月 第2、第4水曜日(祝日の場合は翌日) ・4月 第2水曜日を含むその週の月曜日~金曜日 ・11月 第2水曜日を含むその週の月曜日~金曜日 ・12月29日~31日  

住所:札幌市中央区宮ヶ丘3番地1

電話番号:011-621-1426

アクセス:地下鉄東西線「円山公園駅」より徒歩約15分  

 

⑤アトラクション感覚!「札幌もいわ山ロープウェイ」に乗る!  

夜景, 夜, 日本, 札幌, 建物, タワー

日本新三大夜景として、長崎、北九州に並んで認定された「札幌」の夜景が楽しめるスポット。藻岩山の原生林や、北海道の美しい四季の移り変わりを一望できるゴンドラは、子供にとってはアトラクションのような感覚で楽しめます。

5分間で1200メートル近くも距離を登る空中散歩は迫力満点。また、中腹から山頂の駅までは散歩道も繋がっているので、明るい時間帯であれば散策も可能です。

藻岩山の山頂に、夜景を望みながら食事ができるフレンチレストランがあるので、絶景とともにお食事もいいですね。

 

施設情報

運行時間:夏季10:30~22:00/冬季11:00~22:00

休業日:11月21日~11月30日

住所:札幌市中央区伏見5-3-7

電話番号:011-561-8177

アクセス:市電停留所ロープウェイ入口から徒歩1分、無料シャトルバス南19西15より車で約5分  

 

まとめ

いかがでしたか?旅行の際には、「子どもでも楽しめるの?子どもが騒いでしまったらどうしよう…」などの心配もありますが、札幌は子連れでも安心な、学びながら楽しめる観光スポットが盛りだくさん!

体験型スポットは子どもの貴重な体験になりますし、さらに、美味しいご当地グルメも充実しています。

豊かな自然で彩られた絶景スポットも、見れば一生の思い出に。ロマンチックな北海道札幌市で、美味しく楽しい時間をお過ごしください! 

後払いでホテルを予約するなら

  • 出張の立て替えが面倒。
  • 記念日に素敵な旅館に泊まりたい
  • 急な飲み会で終電に間に合わない

そんな時は「minute(ミニッツ)」がおすすめ。
お支払いは最長翌月末で、財布いらずで簡単予約。
清潔なビジネスホテルから、老舗旅館まで。掲載ホテルは「25,000軒以上」。

関連記事