【おすすめ仙台観光】人気スポットとホテルをご紹介!

Tmpfile 1613448666

東北最大の都市、仙台。
「杜の都」とも呼ばれ、にぎわう街中も緑にあふれています。
都会的でありながら自然も感じられる、とても落ち着く街並みです。
仙台藩の初代藩主である伊達政宗ゆかりの地で、歴史が深い土地でもあります。
仙台でメジャーな観光地には、仙台藩や伊達政宗がまつわるスポットがたくさん!
そんな仙台で、押さえておくべき観光地や、仙台グルメを紹介します。
ホテル情報や、仙台観光がより便利になる情報もありますよ。

目次を開く▼
目次

【王道の仙台巡り!】ジャンル別・人気観光スポット

仙台に降り立ったあなた。

さあ、どこに行きましょう?何しましょう?

仙台駅周辺は美味しい仙台名物も、電車やバスで手軽に行けるスポットもたくさんありますよ。

仙台で行くべき場所、味わうべきグルメを紹介します。

伊達政宗ゆかりの地をめぐる。<歴史編>

仙台を訪れたら、伊達政宗にまつわるスポットはマスト。

戦国の人気武将として知名度の高い伊達政宗は、仙台の地にたくさんの歴史を残しました。

伊達政宗の足跡を追えば、仙台の歴史も学べてしまいます。

仙台城跡

何はともあれ、まずは仙台城跡でしょう。

言わずと知れた仙台観光の定番スポットです。

馬にまたがる姿が印象的な「伊達政宗騎馬像」は、仙台の象徴。

仙台城本丸跡からは、仙台市街も一望できます。

夜も立ち入り可能で、政宗像のライトアップや、高台からの夜景も楽しめますよ。

当時の建物はほとんど残っていない仙台城ですが、かつての仙台城を体験できる方法があります。

それは「仙台城VRゴー」。

敷地内の見どころポイントでスコープをのぞくと、当時の仙台城の様子をパノラマ画像で見ることができます。

バツグンの臨場感で、タイムスリップした気分になれるかも!?

その他、外側から見る本丸跡の石垣もスケール大。

高さ17m、ほぼ垂直にそびえる石垣の迫力を間近で味わってみてください。

アクセス

所在地|宮城県仙台市青葉区天守台

交通アクセス|バス:仙台西口バスプール16番乗り場から、るーぷるバスで約25分。「仙台城跡」下車。

車:仙台駅前から、車で約15分

公式サイトはこちら

瑞鳳殿

お堂のきらびやかな装飾が印象的なスポットです。

瑞鳳殿は、伊達政宗のお墓。

周囲には二代藩主・忠宗公のお墓「感仙殿」、三代藩主・綱宗公のお墓「善応殿」など、仙台藩にまつわる人物が眠っています。

敷地内は杉木立に囲まれ、神聖な雰囲気。

ここにある杉は、古いもので樹齢380年あまりともいわれています。

高く伸びた杉を眺めながら、仙台藩時代から残る石畳の参道を歩けば、自然と気持ちが引き締まります。

七夕の時期には、ライトアップや音楽イベントも。

明るい時間とは違った、幻想的な空間が楽しめますよ。

アクセス

所在地|宮城県仙台市青葉区霊屋下23-2

交通アクセス|バス:仙台西口バスプール16番乗り場から、るーぷるバスで約15分。「瑞鳳殿前」下車。

車:仙台駅から、車で約10分。

公式サイトはこちら

大崎八幡宮

仙台市内唯一の国宝。

1607年に伊達政宗が創建した寺院です。

厄除け、必勝、安産にご利益があり、パワースポットとして知られています。

東北楽天イーグルスをはじめ、仙台に拠点を置くスポーツチームが必勝祈願に訪れるのも、この大崎八幡宮。

鳥居からまっすぐに続く参道を抜けると、豪華な社殿が現れます。

黒の漆塗りに、色とりどりの彫刻…桃山文化の趣向がつまった社殿のデザインは、ずっと見ていても飽きない美しさです。

社殿の手前にある、木造の長床(細長い建物)も必見。

社殿のような豪華絢爛さはありませんが、実は宮城県最古の国の重要文化財。

長床で重要文化財に指定されているのは、ここ大崎八幡宮の長床と、福島県にある熊野神社の長床だけなんです。

長床には、スポーツチームが必勝祈願した際の絵馬や、色鮮やかなだるまも奉納されています。

社殿の美しさに気を取られて、素通りしてしまわないよう注意です。

アクセス

所在地|宮城県仙台市青葉区八幡4-6-1

交通アクセス|バス:仙台西口バスプール10番または15番乗り場から市営バスで約20分。「大崎八幡宮前」下車。

公式サイトはこちら

仙台をお腹いっぱい食べ尽くす!<グルメ編>

東北の美味しいものが集まる仙台。

仙台で味わってほしい王道グルメを紹介します。

牛タン人気店

仙台といえば、牛タンを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

あの分厚い牛タンにお目にかかる機会は、仙台以外ではあまりないですよね。

仙台は、牛タン専門店の激戦区。市内には30を超えるお店があり、特に仙台駅周辺はたくさんの専門店があります。

味付けや牛たんの使用部位、焼き加減まで、お店によって様々。

好みの牛たんを求めて、牛たん専門店をハシゴするのもありかも!?

代表的な専門店は「味の牛たん喜助JR仙台駅店」「一仙」「旨味太助」など。

お気に入りのお店を見つけてみましょう。

ずんだ餅

瑞々しい緑色に輝くずんだ餅。

仙台の郷土食です。

枝豆をすり潰して作るずんだは、優しい甘さでいくらでも食べられてしまいそう。

昔ながらの甘味処や和菓子店ではもちろん、仙台駅周辺では、おしゃれなカフェやテイクアウトで楽しめたりもしますよ。

代表格は一口サイズのお餅とずんだのコンビですが、ずんだを使ったスイーツはお餅だけではありません。

シェイク、ソフトクリーム、ロールケーキ、大福など、和洋を問わず、様々なお菓子にずんだが使われています。

ニッカウヰスキー宮城峡蒸溜所

NHK朝ドラ「マッサン」で話題になった、ニッカウイスキーの蒸留所です。

蒸留所は見学はもちろん、試飲会やセミナーなど、ニッカのウイスキーをより深く知るための催しも行われています。

宮城狭蒸留所限定のウイスキーもあるので、お土産にもぴったり。

ニッカの歴史やウイスキーの味わい方が分かったら、ウイスキーは苦手…という人も飲んでみたくなるかもしれません。

アクセス

所在地|宮城県仙台市青葉区ニッカ1

交通アクセス|バス:仙台駅西口バスプール10番乗り場から、市営バスで約60分。「ニッカ橋」下車。

電車:JR仙台駅から仙山線で約30分。「作並駅」下車。

公式サイトはこちら

鐘崎 笹かま館

仙台の超お手軽グルメといえば笹かまです。

海の幸が豊富な仙台では、新鮮なお魚で作ったかまぼこが人気。

串に刺した笹かまを、その場で炙って食べるのは最高です。

焼きたての笹かまは香ばしくて、お魚の優しい風味があふれます。

食感も、程よい弾力とふわふわ感がたまりません。

そんなでき立ての笹かまを味わうなら、手作り体験ができる「鐘崎笹かま館」へ。

笹かまを成形から焼く工程まで体験することができます。

親子で参加しても楽しそう。自分で作った笹かまの味は格別です。

体験は完全予約制。事前に連絡をしてから参加しましょう。

アクセス

所在地|宮城県仙台市若林区鶴代町6-65

交通アクセス|バス:地下鉄東西線「荒井駅」市営バスプール 1番のりば岡田・新浜」行き、約15分。「卸町東五丁目北」下車徒歩0分。

車:仙台駅から、車で約25分。

公式サイトはこちら

ココロ踊る体験!一度は行きたい仙台の祭典<イベント編> 

仙台では、街をあげてのイベントもたくさん行われています。

中でも大きなイベントは「仙台七夕まつり」と「SENDAI光のページェント」です。

この2つは、時期を合わせて旅行に行く価値あり!

仙台七夕まつり

仙台の七夕まつりの歴史は古く、伊達政宗が初代仙台藩主を務めたころから行われていたと言われています。

七夕まつりは全国どこでもありますが、仙台の七夕まつりは、七夕飾りのスケールがケタ違い。

毎年8月6日から8日の期間中、仙台駅前から続く商店街のアーケードは、一面巨大な吹き流しでいっぱいになります。

その数、なんと3000本!

七夕飾りのコンテストが行われることもあり、企業や商店などがこぞって趣向を凝らした飾りを披露します。

アーケードを歩けば、七夕飾りの迫力に圧倒されること間違いなし。

風になびく色とりどりの七夕飾りは、思わず写真に収めたくなる美しさです。

七夕まつりの期間中は、花火大会やお祭り広場での音楽ライブなど、様々なイベントでも盛り上がります。

イベント情報

会場|宮城県仙台市仙台市中心商店街

問い合わせ|仙台七夕まつり協賛会 022-265-8185

公式サイトはこちら

SENDAI光のページェント

仙台の冬の風物詩といえばこちら。

12月半ばから後半にかけて、仙台の街は光であふれます。

光のページェントの中心地は定禅寺通。定禅寺通はケヤキ並木が続く、「杜の都」の象徴ともいえる通りです。

春から秋はケヤキの葉が茂り、まるで緑のトンネルのような通りですが、冬のこの時期だけは、60万個のイルミネーションで光り輝きます。

光のページェントの期間中は、定禅寺通そばの勾当台公園で様々なイベントが行われます。

クリスマスにかけてのイベントということもあり、クリスマスマーケットやツリーなど、聖なる夜を味わえるものも盛りだくさんです。

イベント情報

会場|宮城県仙台市青葉区

問い合わせ|SENDAI光のページェント実行委員会 022-261-6515

公式サイトはこちら

【アクセス抜群】仙台駅周辺のおすすめホテル

仙台市の観光は、仙台駅を起点にすると効率よく巡ることができます。

宿泊は、仙台駅や商店街から徒歩圏内だととっても便利。

夜、飲みに繰り出すときも、繁華街が近く、終電を気にせず仙台の夜を味わえますよ。

駅近ホテルに泊まって、快適な観光を楽しみましょう。

ウェスティンホテル仙台

JR仙台駅から徒歩10分。

東北で最も高いビルの中にあるホテルです。

仙台の中心部にありながら緑が多く、「杜の都」の雰囲気を感じられます。

客室からの眺めは最高です。足元から広く窓をとってあり、開放感も抜群。

仙台市内を一望できます。遮るものがなく、まるで空を飛んでいるような気分になれそうです。

客室はシックで洗練された雰囲気。

施設情報

住所|宮城県仙台市青葉区一番町1-9-1

電話番号|022-722-1234

ホテル モントレ仙台

JR仙台駅から徒歩3分。

ヨーロッパ風の雰囲気が魅力的なホテルです。

館内のステンドグラスは、フォトスポットにもなっているとか。

旅の疲れを癒すなら、眺めも楽しめるスカイスパへ。

天然温泉を使用した施設で、体の芯からリラックスしちゃいましょう。

エステや、ラウンジでも食事もでき、ゆったりと過ごせますよ。

朝食はバイキング形式。

牛たんや笹かまなど、仙台の郷土料理も味わえます。

施設情報

住所|宮城県仙台市青葉区中央4丁目1−8

電話番号|022-265-7110

天然温泉 萩の湯 ドーミーイン仙台

JR仙台駅から徒歩4分。

大浴場が充実しています。

内風呂、露天、サウナ完備で、好みの入浴スタイルを楽しめます。

夜間は、21:30~23:00に無料の夜鳴きそばのサービスもあり。

仙台の街で飲んだ後のシメにもうれしいですね。

施設情報

住所|宮城県仙台市青葉区本町1-5-38

電話番号|022-715-5489

<おまけ情報>便利な交通機関「るーぷる仙台」

なるべくたくさんの観光地は巡りたいけど、慣れない土地の交通機関は、利用方法や料金が気になりますよね。

路線によっては交通ICカードが使えなかったり、支払いのタイミングが分からなかったり、地味にストレスになることも多いです。

仙台で観光するなら、仙台中心部の観光地を結ぶ循環バス「るーぷる」の利用はマスト。

るーぷるを乗りこなせば、仙台中心部の観光地はマスターできてしまいます。

2か所、3か所、それ以上のスポットを巡るなら、一日乗車券が断然おすすめ。

620円で1日利用できるので、かなりお得です。

1回の乗車は260円なので、3回乗ったら元が取れてしまいます!

るーぷるのお得ポイントはそれ以外にも。1日乗車券で、観光スポットの割引や特典が受けられます。

仙台城の資料館200円引き、瑞鳳殿100円引きなどなど…。

1日乗車券を利用するなら、割引情報もしっかりチェックして、お得に観光しましょう。

公式サイトはこちら

まとめ

仙台でおすすめの観光観光スポット、おすすめグルメ、仙台駅からアクセスのいいホテルを紹介しました。

交通機関を上手に利用すれば、仙台市内の主要な観光地は巡れることが分かりました。

グルメは仙台駅や商店街で決まりです。

仙台駅周辺はご当地グルメを楽しめるお店も多いので、散策しながらおいしそうなお店を探してみてはいかがでしょうか。

杜の都、仙台。「見て」「食べて」「遊んで」充実した旅にしましょう。

後払いでホテルを予約するなら

  • 出張の立て替えが面倒。
  • 記念日に素敵な旅館に泊まりたい
  • 急な飲み会で終電に間に合わない

そんな時は「minute(ミニッツ)」がおすすめ。
お支払いは最長翌月末で、財布いらずで簡単予約。
清潔なビジネスホテルから、老舗旅館まで。掲載ホテルは「25,000軒以上」。

関連記事

後払いができるホテル予約サイト
『ミニッツ』からのお知らせ
10秒のユーザー登録で今すぐ使える!
今だけ300円相当のポイントを
プレゼント🎁