【黒川温泉】カップル・若者のデート・観光で休憩・宿泊におすすめのホテル・旅館10選〜2022年保存版〜

黒川温泉は阿蘇山の北側、大分県との県境近くにある熊本県阿蘇郡南小国町にある温泉地。緑豊かな山々に囲まれ、田の原川の渓谷の両側に温泉街があるカップルにも人気の温泉地。そんな黒川温泉でデート・観光するカップル・若者におすすめのホテル・旅館を紹介します。

目次を開く▼
目次

湯峡の響き優彩

竹林、渓流、檜の香りに抱かれながらのんびりと浸るお風呂が自慢の宿。源泉掛け流しで弱アルカリ性のお湯です。敷地内に天文台があり、専属の星空案内人による夜空を彩る星空の案内があってカップルで夜空を煌めく星空を楽しめます。宿泊者専用の貸切風呂は地元小国杉を贅沢に使った六角形の浴槽が印象的。専用庭園を眺めながらカップルで湯浴みを楽しめます。露天風呂付きの特別室が2室あります。

住所:熊本県阿蘇郡南小国町大字満願寺字北黒川6554

湯峡の響き優彩の予約

黒川荘

びょうぶ岩を眺める母屋の露天風呂、田舎造りの一戸建て離れ「温もりの宿」など田舎の自然の風情をカップルで楽しむことができます。食事は部屋食、貸切風呂が3つあってプライベート感たっぷり。また「離れ温もりの宿」は各棟にそれぞれ専用の露天風呂、室内風呂があり、空いていれば自由に利用できる離れ専用の貸切風呂があります。二人だけの時間を大切にしたいカップルにおすすめです。

黒川荘の予約

旅館奥の湯 

田の原川上流の静かな場所にたたずむ温泉宿。2,000坪に及ぶ広大な敷地に本館・新館・離れを囲むように、露天風呂から家族風呂まで全9種の多彩な湯船が点在していて、源泉かけ流しの温泉をカップルで楽しめます。他にも黒川唯一の蒸し場、岩盤浴・年中開放の温泉熱プールといった充実の施設、旬の新鮮な野菜や地元食材をふんだんに使用した「季節変わりの会席料理」も自慢の宿です。

 住所:熊本県阿蘇郡南小国町満願寺6567

旅館奥の湯の予約

 

やまびこ旅館 

黒川温泉随一の広さを誇る大露天「仙人風呂」が自慢の温泉旅館。そのほか、水深150㎝の「立ち湯」や、巨石をくりぬいてできた「くりぬき風呂」など、6種類の貸切風呂も24時間楽しめます。愛犬家にうれしいワンちゃん専用の宿泊施設「わん泊亭」、専用のお風呂も完備。あらゆるニーズに対応することができます

住所:住所:熊本県阿蘇郡南小国町大字満願寺字黒川6704

やまびこ旅館の予約 

山の宿新明館

明治創業の老舗旅館。温泉街の中心部にあり、主人が手掘りで作った長さ30メートルに及ぶ洞窟風呂や田舎の雰囲気漂う佇まい、露天風呂が魅力の温泉旅館です。2つある家族風呂のうち、一つは宿泊者専用の露天風呂です。ふるさとも我が家に帰ってきたかのような気持ちでカップルで過ごせる旅館です。

住所:熊本県阿蘇郡南小国町大字満願寺6608

山の宿新明館の予約

黒川温泉御処 月洸樹

4,500坪の静かな敷地に佇む全8棟の宿。高台にあり、貸切露天風呂からは阿蘇カルデラの雄大なパノラマと満点の星空を眺めることができます。客室は和モダンと木のぬくもりを感じることができ、一棟ごとに時代、文化、趣味志向の異なるテーマを設けています。部屋は全て内風呂、露天風呂付き。プライベート感たっぷりのひと時をカップル二人で過ごせます。

 住所:熊本県阿蘇郡南小国町満願寺6777-2

黒川温泉御処 月洸樹の予約

 旅館山河 

黒川温泉の下手にある森の中に佇む旅館。効能が異なる2つのかけ流しの源泉を楽しむことができます。露天・内湯・桶風呂・貸切風呂など趣異なる7つの湯処が点在しています。

住所:熊本県阿蘇郡南小国町満願寺6961-1

 

旅館 山河の予約

黒川温泉 夢龍胆 

渓流沿いに建てられた木造建築の純和風旅館です。旅館のモットーはりんどうの花言葉「本当の優しさ」。部屋は5タイプ23室を用意しています。「特別室 龍胆」は最大8名まで宿泊可能。京都で修行した料理人が手掛ける懐石料理は絶品です。

 住所:熊本県阿蘇郡南小国町満願寺6430-1

 夢龍胆の予約

旅館 壱の井

黒川温泉の中心部から少し離れたところにあるのどかな田園地帯の中に佇む温泉旅館。温泉は肌に優しくてやわらかい、湯の華が浮くかけ流しの良質な硫黄泉です。露天風呂、内湯に加えて貸切の家族風呂(別途有料)が4つあります。

住所: 熊本県阿蘇郡南小国町大字満願寺黒川温泉6630-1

黒川温泉 旅館壱の井の予約

山あいの宿 山みず木

人里離れたくじゅう連山のふもとに佇む古民家風の旅館です。「山と水と木の良さをそのまま届けたい」という思いが込められています。渓流沿いに設けられた源泉かけ流しの露天風呂では絶景を楽しむことができて、秘湯感がたっぷり。日常を離れた癒しのひと時を過ごすことができます。

住所:熊本県阿蘇郡南小国町大字満願寺6392-2

山みず木の予約

カップルにおすすめ!黒川温泉 入湯手形

黒川温泉の特徴は宿と里山の風景を「一つの旅館」として捉える「黒川温泉一旅館」という考え方。ひとつひとつの旅館は「離れ部屋」、旅館をつなぐ小径は「渡り廊下」として温泉街全体の風景を「一つの旅館」として見なしています。そんな黒川温泉の特徴は宿ごとに源泉が異なること。効能別に色々な泉質の温泉を楽しむことができます。黒川温泉にある露天風呂の中で3箇所の温泉を楽しめる立ち寄り湯専用の「入湯手形」。宿ごとに泉質が異なる黒川温泉だからこそ、様々な泉質の温泉を楽しめます。料金は1,300円で半年間有効。黒川温泉の各旅館もしくは黒川温泉旅館組合「風の舎」で購入することができます。温泉街にあるスイーツやコロッケなどを販売するお店で使える利用券が6枚綴りで500円とお得な黒川温泉湯る~っとクーポンとあわせて湯巡りを楽しめます。

 あわせて楽しみたい!カップルにおすすめの周辺観光スポット

黒川温泉は大分県から熊本県にわたる大カルデラにそびえる阿蘇山やその北に連なるくじゅう連山などの火山群、そして、その周囲に広がる雄大でなだらかな草原が広がる風光明媚な「阿蘇くじゅう国立公園」の近く。初夏のミヤマキリシマをはじめ、四季折々の花々と自然景観を楽しめます。そんな「阿蘇くじゅう国立公園」の中でカップルで楽しめるスポットを厳選して3箇所紹介します。

草千里ケ浜

烏帽子岳の北麓に広がる大草原。中央には雨水がたまってできた大きな池があり、牛や馬が放牧されていて、季節によってまったく異なる景色を楽しむことができます。緑鮮やかな夏、白銀の幻想的な冬と四季の彩りもさることながら、緑の草原と新鮮な空気、そして大きな青空のなか自由に牛や羊たちがのんびりと草をはむ姿が心を癒してくれます。今も噴煙を上げる中岳の雄姿も見ることができます。雄大な大自然を眺めながら乗馬を楽しむこともできます。

草千里

大観峰

阿蘇五岳と阿蘇カルデラの景観を一望することができるビュースポット。360度の雄大なパノラマを楽しむことができます。阿蘇外輪山の一部であり、名前は大正時代の文豪徳富蘇峰によって名づけられました。

くじゅう花公園

「くじゅう花公園」ではくじゅう連山や遠くに阿蘇五岳を背景とした美しい自然が満喫できて、春はチューリップやビオラ、シバザクラ、ポピー、初夏から夏にかけてはラベンダーやひまわり、秋はラベンダーやケイトウ、ひまわりと四季折々の花々に囲まれて癒しとくつろぎのひと時を過ごすことができます。

まとめ

山間に佇む情緒溢れる温泉街と「阿蘇くじゅう国立公園」の雄大な自然景観を楽しめる黒川温泉での家族旅行。黒川温泉は露天風呂がある宿が大半でこの記事でもどの宿を紹介するか悩むほど。黒川温泉ではカップル二人にとって思い出に残る感動のひと時を過ごせること間違いなし。黒川温泉でカップル二人だけで過ごすひと時を過ごしてはいかがでしょうか。

著者紹介
マイまい|ミニッツマガジンライター

マイまい|ミニッツマガジンライター
(東京都生まれ、軽井沢に在住)

全国のホテル・旅館に泊まりながら旅するOL。パン作りが好きで、軽井沢を拠点にパン屋さんでも働く。これまで、100を超えるホテル・旅館に宿泊をしている経験を活かし、数々の旅行サイトでWEBライターとして働く。執筆した記事も100以上!ラグジュアリーなホテルから、民宿まで幅広く宿泊。国内のおすすめホテルを紹介するため日々、執筆に勤しみながら今日も素敵な宿泊先を予約して旅をする。

後払いでホテルを予約するなら

  • 出張の立て替えが面倒。
  • 記念日に素敵な旅館に泊まりたい
  • 急な飲み会で終電に間に合わない

そんな時は「minute(ミニッツ)」がおすすめ。
お支払いは最長翌月末で、財布いらずで簡単予約。
清潔なビジネスホテルから、老舗旅館まで。掲載ホテルは「25,000軒以上」。

関連記事