【知っておきたい】目的別・羽田空港内で休憩したい時のおすすめスポット!

Nkj56 narandabenchi tp v

長いフライトでエコノミー症候群気味の足をリラックスさせたい。
気分転換に羽田空港で仕事をしてみたい。
ホテルで心身ともにくつろぎたいなど羽田空港の利用目的はバラエティに富んでいます。
しかしながら、たまたま羽田空港に降り立った人にとっては、空港内にどんな施設や休憩スポットがあるかわかりづらいものです。
ここでは、多様なニーズに応えられるよう羽田空港や空港周辺のくつろぎ空間を紹介していきます。

目次

体を休めたい!人におすすめスポット

まずはホテルやシャワールームなどで全身をリラックスさせたい読者向けの羽田空港・休憩スポットを紹介。

羽田空港周辺やターミナルビル内には、ビジネスやフライトで疲れたお客さんのために様々な休憩ゾーンが用意されています。

平素は、あまり利用しない読者も目を通してみるといいでしょう。

【ホテル 】羽田エクセルホテル東急

東急系のホテル、渋谷にもあるので知っている読者もいるかもしれません。

ここは羽田空港の国内線第2ターミナルビルに直結したホテルです。

およそ400室あり、滑走路側の部屋は防音対策も施され、良質な睡眠を妨げることはありません。

そして、飛行機の離着陸も眺望できる好立地。

ボーイングやエアバスなど有数の機体を眺められます。

さらに、ホテルの2階に向かえば、自動チェックイン機が設置され、楽々と搭乗手続きができるのも魅力ですよ。

【ホテル 】ザロイヤルパークホテル羽田

シャワー付きのリフレッシュルームがあるホテル。

国際線の出国手続きを済ませた後に利用でき、最寄りゲートは114番です。

また、無料のシャトルバスで国内線ターミナルへ移動できます。

リフレッシュルームの利用は1時間当たり2,000円から。

30分延長する場合はプラス1,000円です。

【カプセルホテル】ファーストキャビン羽田ターミナル1

男性用と女性用に分かれてカプセルホテルが利用できる「ファーストキャビン羽田ターミナル1」。

カプセルホテルの空間をファーストクラスに例えたネーミングにセンスを感じます。

大浴場にシャワールーム、セーフティーボックスも完備、Wi-Fiも通っているので暇つぶしにぴったりです。

そして、有料ですが、洗濯やアイロンも利用できます。

早朝出発の搭乗者だけでなく、10時から19時の間はショートステイも可能。

国際線ターミナルのベンチがいっぱいでくつろげないときに便利です。

なお、場所は国内線ターミナル、海外の便に搭乗する場合は、シャトルバスで国際線ターミナルへと移動します。

※5:00~24:00(およそ5分間隔)

シャワールーム

国際線ターミナルの2階に設置され、2019年5月現在で30分当たり1,030円で利用できます。

特典として隣のカフェのドリンクチケットが付随。

なお、状況によって順番待ちしている場合は、整理カードをもらい、シャワーが空いたら電話で呼び出してくれます。

シャワーは男女共有でシャンプーにコンディショナー、ボディソープがセットされ、バスタオルやハンドタオルも。

洗面台にはドライヤーがあるので、ミディアムヘアやロングヘアの女性も安心して利用できます。

延長は15分ごとにプラス520円、女性は長めに料金を見積もっておくといいでしょう。

【リラクゼーション】RELAXATION LUCK

全身のマッサージからフットケアまで対応。

指名料がかからず、相性の良いマッサージ師を選べます。

第1ターミナルのモノレール駅から10秒というアクセスに加えて、多くのファンに支持されています。

フライトで足がむくんだときにもいいですね。

気分転換がしたい!人におすすめのスポット

ここからは「目」でくつろぐ羽田空港の世界です。

美術館や展望デッキなど羽田空港特有のリフレッシュスポットを紹介していきます。

初めての利用でも気軽に使えるのが長所です。

ディスカバリーミュージアム

入場無料で羽田空港の国内線で時間があまったときに最高のエリア。

3階にあり、11時から18時半までが開館時間ですが、土日は10時から芸術を鑑賞できます。

永青文庫の常設展示がなされ、ソファに座って優雅なひとときを過ごせる空間です。

展望デッキ

国内線の第1ターミナル(6階・屋上)と第2ターミナル(5階)に設けられています。

オープンは午前6時30分からで、夜は午後10時までと長く開放されているのがメリット。

夜空の羽田空港に着陸する旅客機を堪能できます。

また、お酒好きの読者は「スカイステーション フード&ビア」で「羽田スカイエール」片手に語らうことも。

第2ターミナルに目を向ければ、ピザが定評の「CASTELMOLA」で食事も満喫できます。

炭火を使った本格派のイタリアンなので、外国人の友達にもおすすめできるレストラン。食後は東京湾に架かるゲートブリッジの夜景でくつろぎましょう。

ちょっと座って作業がしたい!という人におすすめのスポット

続いて、フライトの空き時間に仕事を仕上げたい読者におすすめのスポットを紹介。

カフェに行ってみたけど席が埋まってた、そんな悩みを解決するため羽田空港のカフェを書いていきます。穴場カフェをうまく活用して取引を成立させましょう。

WiFi・電源があるカフェ

スマートフォンが席捲する現代社会、Wi-Fiや電源があると便利ですね。

そんな使い勝手のいいカフェをチェックしていきましょう。

和カフェテリア Dining 24 羽田食堂

羽田空港の国際線ターミナルにあるカフェ。

おすすめポイント

リーズナブルな和デリメニューに加え、主菜も取り揃えているのが長所。

カフェテリア方式なので、自分のペースで過ごせます。

店舗情報

所在地:東京都大田区羽田空港2-6-5 羽田空港国際線旅客ターミナル 4階

営業時間:24時間営業

定休日:年中無休

座席数:101席

禁煙・喫煙席:分煙

スターバックス(マーケットプレイス3階店)

シアトル系コーヒーショップの羽田空港店。

おすすめポイント

完全禁煙が最大の魅力、Wi-Fiも完備なので、ネットを使った作業にマッチしたカフェです。

店舗情報

所在地:東京都大田区羽田空港3-3-2 第一旅客ターミナル3階

営業時間:6:30~20:00

定休日:不定休

座席数:40席

禁煙・喫煙席:完全禁煙

BECK’S COFFEE(羽田空港第2ビル店)

国内線の第2ターミナルにあるカフェ。

おすすめポイント

たばこを吸いたい人はこちらのカフェがおすすめ。

Wi-Fiも開通し、インターネットの波に酔いしれることができます。

店舗情報

所在地:東京都大田区羽田空港3-4-2 羽田空港第2旅客ターミナル 地下1階

営業時間:6:30~20:00

定休日:年中無休

座席数:35席

禁煙・喫煙席:喫煙席は16席

ラウンジ(有料)

最後は有料ラウンジを紹介、敷居が高い読者も一度使えば、常連さん。

気軽に利用してみましょう。

1階 エアポートラウンジ(中央)

到着ロビーにあるラウンジ。

クレジットカードのゴールドホルダーが対象ですが、非会員でも1,030円で利用できます。

シャワーがついているので、夏場に重宝するラウンジです。

2階 エアポートラウンジ(南)

第1ターミナルの2階にあるラウンジ。

16番搭乗口がもっとも近く、ゆったりとしたソファやテーブルもあります。

パンやドリンクはセルフサービスで、クレジットカードのゴールドホルダーが対象。

仮に持っていなくても1,030円を支払うだけで優雅な時間を過ごせます。

羽田空港国内線ラウンジ 北ウィング サクララウンジ

日本人特有のプライバシーを確保したい読者におすすめのサクララウンジは、国内線第1ターミナルの北ウイングに位置しています。

マッサージ機やハイソサエティな空間が魅力のラウンジ。

ソフトドリンクやアルコール類、おつまみも無料です。

JALのファーストクラスの利用、またはJMBカードの特定会員ならば、ノーチェック。

ただし、現金で3,000円払えば、誰でも利用できるので臆せずエンジョイしましょう。

空港内の仮眠スポット(ベンチ)をご紹介

台風や大雪で仮眠をとるなら「江戸小路」や「はねだ日本橋」下のベンチがおすすめ。早めに確保しましょう。

次は、2階到着ロビー、ベンチの数は多いものの人の往来が激しいので、そわそわする人は向いていないかも。

そして、エントランスプラザは近くにエアーローソンがあり、町中とは違う商品がラインナップ。喉が渇いたときにすぐ食品を調達できますよ。

また、出発ロビーのベンチは空いてますが、冬は少し寒いでしょう。

最後は5階のTokyo pop town、穴場のベンチです。景色もよく休憩する空港職員の姿も見えます。

まとめ

ホテルからベンチまで羽田空港の休憩スポットを紹介しました。

疲労度やマネーと相談しながら、快適な時間を空港で過ごしましょう。ちょっと工夫するだけで世界はがらりと変わるもの。

たとえば、有料ラウンジ、ゴールド会員でなくても現金を支払えば、食事は食べ放題・飲み放題です。

ゆったりできることを考えれば、こちらの方が精神的にお得。

ケースによって、上手に使い分けるといいでしょう。

それでは、よいフライトを。

後払いでホテルを予約するなら

  • 出張の立て替えが面倒。
  • 記念日に素敵な旅館に泊まりたい
  • 急な飲み会で終電に間に合わない

そんな時は「minute(ミニッツ)」がおすすめ。
お支払いは最長翌月末で、財布いらずで簡単予約。
清潔なビジネスホテルから、老舗旅館まで。掲載ホテルは「25,000軒以上」。

関連記事

後払いができるホテル予約サイト
『ミニッツ』からのお知らせ
10秒のユーザー登録で今すぐ使える!
今だけ300円相当のポイントを
プレゼント🎁
ポイント受け取りはこちらから