【知らなかった!】ホテル滞在時のゴミ事情!〜分別はどうする?など疑問を徹底解説!〜

Pillows 1031079 640

ホテルの外出時やチェックアウト時に、部屋にゴミが残ってしまいますね。
ゴミ箱にすべて捨てようとしても、客室のゴミ箱はけっこう小さくて入りきらないことも。
空き缶などの分別にも困ります。
テーブルの上をゴミだらけにしたり、大きいゴミをそのまま置いていくのも気が引けてしまいますよね。
ホテル滞在中のゴミは、部屋を出るときにはどうしておくのがいいのでしょうか?
それに、部屋に置いておいた私物が清掃後に無くなっていた時や、チェックアウトした部屋に忘れ物をした時はどうすればいいのでしょう。
今回は、そんなホテル滞在時のゴミ事情について解説します。
ゴミは分別しておくべきなのか、捨てていいものと駄目なものは何か、私物が無くなってしまったらどうすればいいのか。
ホテル滞在時のゴミにまつわる不安を解決しましょう。

目次

ホテルでゴミは分別すべき?

客室にゴミを残していくとき、ゴミを分別しておくのがマナーなのか、それともホテルのスタッフに任せてしまったほうがいいのか、判断に迷ってしまいますよね。

そんなとき大切なのが、清掃する人が困らないように配慮するという意識を持つことです。

ゴミは分別しないよりは分別したほうがいいですが、ゴミ箱の数が少なかったり大きさが足りなかったりで、分別しづらい面もあります。

ある程度わかりやすくまとめておけばそれだけでも十分でしょう。

ほかにも、

  • 飲み物の缶やペットボトルは中を空にしておく
  • 歯ブラシなどアメニティのゴミを元の場所に戻さない

など、スタッフの手間を考えて迷惑をかけないようにするのがベターです。

特に気をつけたいのは、ゴミとも私物ともとれるようなものを放置しないこと。

スタッフが処分に困ってしまうので、そういうものこそ必ずゴミ箱に捨てましょう。

 

ホテルで捨てていいのか迷うゴミ、どうする?

ホテルをチェックアウトするときに出るゴミ、実はけっこう多いですよね。

旅行で要らなくなったものを部屋に残して処分してもらえれば荷物が少なくなって楽ですが、ホテルはゴミ処理場ではありません。

何でも見境なく捨てていくと迷惑行為になる恐れもあります。

どのゴミをどう処分しておくのがいいのか、どんなものなら捨てていってもいいのか、いくつか例をご紹介します。

 

子供のオムツ

使用済みオムツは持ち帰れないので捨てていくしかありませんね。

ホテル側もそのことは理解しています。

とはいえ普通のゴミ箱にそのまま捨てるのではなく、袋に入れてトイレの汚物入れに捨てておきましょう。

臭いが気になる場合は換気扇をかけたままにしておくか、窓を開けておくと清掃スタッフに親切です。

下着

下着は捨てても問題ありませんが、袋に入れて必ずゴミ箱に捨てましょう。

一応は衣服ですから、部屋に放置すれば忘れ物として回収されてしまいます。

女性で抵抗があれば、念のためハサミで細かく切っておくとベターです。

衣類

衣服は基本的に忘れ物として扱われるので、ホテルに捨てること自体あまりおすすめできません。

袋に入れておいた程度ではゴミと判断できないので、どうしても捨てたい場合はその旨のメモを残したり、スタッフに直接頼んだほうが無難でしょう。

大きなスーツケースやかばんなど

大きなゴミは処分が大変なので、捨てていくのはマナー違反と考えたほうがいいでしょう。

処分を頼んでも断られる場合が多いです。

特に粗大ゴミに分類されるものはホテル側に処分費用が掛かってしまうので、部屋に放置していくのは迷惑行為にあたります。

 

ホテルの「忘れ物ルール」ってなに?

ホテルでは、客室に残っているものは基本的に処分せず、忘れ物として保管しておくという決まりがあります。

代表的なチェーンのホテルの例でいうと、「東横イン」では、基本的に発見してから14日間は保管しているそうです。

チェックアウト後すぐ処分されるのは、ゴミ箱に入っているもの、缶やペットボトルなどの空容器、開封された飲食物など。

それ以外のものは、一見してゴミと判断されるようなものであってもすべて保管されます。

そしてこの保管品ですが、ホテル側からはゲストに連絡しないという決まりになっています。

というのも、電話連絡をしても忘れ物の所有者本人に繋がるとは限らないからです。

私物の情報や宿泊情報を他人に漏らすのは、プライバシー保護の観点から避けなければなりません。

ですので忘れ物に気づいたときは、自分からホテルに問い合わせる必要があります。

忘れ物はもちろん自分で取りに行くか、郵送であれば着払いで送ってくれますよ。

ホテル側の保管期間は遺失物法に定められている3か月を目安にしている場合が多いようですが、ホテルによって違うので郵送でなければ早めに取りに行くのが望ましいでしょう。

もし私物が”ゴミ”として間違えて捨てられてしまったらどうする?

ホテル滞在中、外出から戻ってきたときに客室に置いておいた私物が無くなっていたらどうすればいいのでしょう。

まず、ゴミとして捨てられてしまったかどうかホテル側に確認する必要があります。

回収されているだけで、捨てずに保管してある場合も多いからです。

もし処分されてしまった場合は残念ながら打つ手はありませんが、ホテルもサービス業ですから、明らかな私物はそうそう処分しません。

気づいた時点で早めにフロントに連絡して確認してもらえば、戻ってくることがほとんどです。

ただし食べかけの飲食物などは衛生問題の観点からすぐ処分されるので、返却されなければ潔くあきらめましょう。

まとめ

旅行や出張から帰るときは荷物が少ないほうが楽なので、不要なものはつい何でも処分したくなりますよね。

しかしホテルに捨てる場合は、捨てるものや捨て方に注意しておかないとホテルに迷惑をかけてしまう恐れが。

捨てていいもの、よくないものを事前にしっかり把握しておけば、フロントに何度も確認する面倒もなくなりますね。

ぜひ次回ホテルを利用したときに参考にしてみてください。

後払いでホテルを予約するなら

  • 出張の立て替えが面倒。
  • 記念日に素敵な旅館に泊まりたい
  • 急な飲み会で終電に間に合わない

そんな時は「minute(ミニッツ)」がおすすめ。
お支払いは最長翌月末で、財布いらずで簡単予約。
清潔なビジネスホテルから、老舗旅館まで。掲載ホテルは「25,000軒以上」。

関連記事

後払いができるホテル予約サイト
『ミニッツ』からのお知らせ
10秒のユーザー登録で今すぐ使える!
今だけ300円相当のポイントを
プレゼント🎁
ポイント受け取りはこちらから