【会津で家族旅行】最新ファミリー向けおすすめスポット15選!

Red19428b002 tp v

日本の歴史というと戦国時代が大変人気で、さまざまな媒体で紹介されていますが、近代日本の歴史というと江戸時代末期、いわゆる幕末という時代も忘れてはいけません。
今回ご紹介する「会津」というエリアは、その幕末の動乱期に起きた戊辰戦争の舞台であり、その歴史を窺えるスポットもたくさんあります。
会津には歴史スポットだけでなくファミリーで訪れても楽しく過ごせる所がいっぱいで、併せてグルメや宿泊施設の情報も紹介していますので、ぜひ最後まで目を通して会津観光の参考にしてくださいね。

目次を開く▼
目次

家族みんなで楽しめる!会津観光ファミリー向けスポット5選!

まずは、家族みんなで楽しく過ごせる観光スポットを5か所ご紹介します。

せっかく会津まで足を運んだのなら大人だけでなく子供も楽しめた方がいいので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

鶴ヶ城

会津若松のランドマーク的存在の「鶴ヶ城」。

難攻不落の名城と謳われた鶴ヶ城は、戊辰戦争の際、新幕府軍の猛攻を約1か月の間耐え凌いだお城でしたが、明治7年に石垣を残して全て取り壊されてしまいました。

その後昭和40年に再建され、平成23年には幕末当時の赤瓦に改修され、全国で唯一の赤瓦をまとったお城となり、他のお城では見られない景観が望めます。

白い壁と赤瓦のコントラスト、桜時期の桜とお城のコラボレーションにライトアップと訪れる時期によって見応えが大きく変わるので、色々な季節にお出かけしてみてくださいね。

 

施設情報

住所:〒965-0873 福島県会津若松市追手町1-1

電話番号:0242-27-4005

アクセス:JR「会津若松駅」からまちなか周遊バス「ハイカラさん」に乗り「鶴ヶ城北口」下車、徒歩約5分

 

会津武家屋敷

会津藩・西郷頼母の屋敷を復元した「会津武家屋敷」。

屋敷内には38室もの部屋を備えており、さまざまな趣のお部屋が見られる他、当時の生活の様子を見ることができます。

単に歴史資料館としてだけでなく、茶屋や体験工房などもあるので、観光の合間の休憩や子供の自由研究の補助にも便利。

重要文化財も多く展示されているので、歴史巡りや文化財巡りがお好きな方におすすめです。

 

施設情報

住所:〒965-0813 福島県会津若松市東山町大字石山院内1

電話番号:0242-28-2525

アクセス:JR「会津若松駅」からまちなか周遊バス「ハイカラさん」に乗り「会津武家屋敷前」下車

 

七日町(なぬかまち)通り

大正ロマンの雰囲気が感じられるスポットとして人気な「七日町通り」。

蔵や古民家が多く建ち並ぶこの通りは、一時期衰退の一途を辿っていましたが、近年人気上昇中の古い町並みとして復活を遂げました。

創業300年以上の老舗や江戸時代から営業を続けているお店、リノベーションして新しく営業しているお店などたくさんのお店が軒を連ねており、新旧が入り混じっているので、さまざまな楽しみ方ができます。

ここでしか買えない物や食べられない物などもあるので、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

 

施設情報

住所:〒965-0044 福島県会津若松市七日町2

電話番号:0242-32-1187(七日町通りまちなみ協議会事務局)

アクセス:JR「七日町駅」からすぐ

 

手作り体験ひろば 番匠

会津の民芸品である張り子・赤べこの手作り体験ができる「手作り体験ひろば 番匠」。

赤べこは和紙を材料とした民芸品で、今から約1200年も前から伝わっており、厄除けや縁起物のお守りとして重宝されてきました。

赤べこの絵付け体験以外にも、近年人気が増してきている会津のマスコットキャラクター・あかべぇの土鈴作り、ペン立てやオカリナなど、さまざまな体験ができるので、旅行の記念や子供の自由研究などにもおすすめ。

団体だと予約が必要になりますが、旅行などの少人数の場合は予約不要なので気軽に利用できます。

 

施設情報

住所:〒965-0811 福島県会津若松市和田1丁目6-3

電話番号:0242-27-4358

アクセス:JR「会津若松駅」からまちなか周遊バス「ハイカラさん」に乗り「和田」下車

 

羅羅屋会津若松工場

ララちゃんランドセルで有名な「羅羅屋会津若松工場」。

こちらはランドセルの製造工程を無料で見られる施設で、昔、自分たちが使っていたランドセルや子供たちが今使っているランドセルとの比較をすることができます。

敷地内には広大な芝生広場が整備されており、そちらでは走り回ったりお弁当を広げてピクニックを楽しんだりと楽しみ方がいっぱい。

また、ランドセルの生地を使った小物づくり体験もできるので、子供の自由研究や思い出の品作りにいかがですか?

 

施設情報

住所:〒969-3464 福島県会津若松市河東町工業団地2-2

電話番号:0242-23-8111

アクセス:磐越自動車道「磐梯河東」ICから車で約7分

 

子連れでも安心!会津観光ファミリー向けグルメ5選!

続いては、観光の醍醐味の1つでもあるグルメについて紹介します。

子どもを連れているとお店選びが大変ですが、これから紹介していく5軒は子供連れでも利用しやすいお店なのでぜひ参考にしてくださいね。

 

香寿庵

北出丸大通りバス停から徒歩約1分の所にある「香寿庵」。

契約農家から仕入れたソバの実を自家製粉し、つなぎを使わない十割蕎麦を提供しているお店なので、香り高い蕎麦を味わうことができます。

店内にはテーブル席と座敷席があり、離乳食の持ち込みができるので、子供連れでも安心です。

注文を受けてから茹で始めるので出来立ての蕎麦が味わえ、メニューのほとんどが地元産の物を使用しているので、福島の味を楽しみたい方にピッタリですよ。

 

施設情報

住所:〒965-0872 福島県会津若松市東栄町84-1

電話番号:0242-26-8484

アクセス:JR「会津若松駅」からまちなか周遊バス「ハイカラさん」に乗り「北出丸大通り」下車、徒歩約1分

 

Restaurant la Raison

七日町駅から徒歩約14分の所にある「Restaurant la Raison」。

フランスやシンガポール、都内の有名ホテルで料理を学んだオーナーシェフが提供するのはフレンチで、敷居が高く感じられるフランス料理をカジュアルに楽しんでほしいという思いから開業されたそうです。

ベビーカーの入店が可能なお店なので、小さなお子様を連れている時に助かりますね。

旅行先でちょっと気取った食事を楽しみたいという方は、こちらでフレンチを気軽に楽しんでいきましょう。

 

施設情報

住所:〒965-0877 福島県会津若松市西栄町7-21

電話番号:0242-93-6355

アクセス:JR「七日町駅」から徒歩約14分

 

会津若松ワシントンホテル ボンジュール 

会津若松駅から徒歩約5分の所にある「会津若松ワシントンホテル ボンジュール 」。

会津若松ワシントンホテルの1階で営業されているお店で、ホテルを利用していなくても気軽に入店することができます。

ホテルのレストランというと少し高めなイメージがありますが、こちらのお店はリーズナブルな価格設定なので、利用しやすいのが魅力。

離乳食の持ち込みやベビーカーの入店OK、子供用のイスや食器の貸し出しもあるので、子供連れでも安心して利用できます。

 

施設情報

住所:〒965-0024 福島県会津若松市白虎町201

電話番号:0242-22-6130

アクセス:JR「会津若松駅」から徒歩約5分

 

イタリアーナニョッキニョッキ

会津大学前バス停から徒歩約1分の所にある「イタリアーナニョッキニョッキ」。

こちらのお店はイタリアンを提供するお店で、子供用のイスの貸し出しがあるので子供連れでも利用しやすくなっています。

店名にもなっているニョッキは全て自家製でお店の看板メニューですが、それ以外にもピザやパスタも美味しいと評判です。

ランチもディナーもお得なセットメニューがあるので、美味しいイタリアンが食べたい方はこちらのお店を利用していきましょう。

 

施設情報

住所:〒965-0006 福島県会津若松市一箕町大字鶴賀上居合133-2

電話番号:0242-22-5766

アクセス:JR「会津若松駅」から会津バスに乗り「会津大学前」下車、徒歩約1分

 

日本料理 生粋

会津若松駅から車で約10分の所にある「日本料理 生粋」。

店内にはカウンター席や座敷席、個室などさまざまな座席があるので、カップルやファミリーなどさまざまなシーンで利用できます。

メニューは会席料理や定食、お弁当など種類が豊富で、子供用メニューもあるので、子供連れでも安心!

和風情緒あふれる空間で美味しい料理を味わっていきましょう。

 

施設情報

住所:〒965-0872 福島県会津若松市東栄町11-3

電話番号:0242-26-3300

アクセス:JR「会津若松駅」から車で約10分

 

子どもが疲れても安心!会津おすすめ旅館&ホテル5選!

最後は泊りがけの観光には欠かせない宿泊施設を5軒ご紹介します。

どの施設も会津若松の観光の拠点とするのに便利な所なので、会津若松を訪れる方はぜひ参考にしてください。

 

いろりの宿 芦名

会津若松ICから車で約30分の所にある「いろりの宿 芦名」。

客室は間取りや調度品が異なる和室タイプで、昭和初期の雰囲気が感じられるレトロなお部屋もあります。

お風呂は内湯と露天風呂、貸切風呂があり、どれも源泉かけ流しなので温泉好きの方でも満足すること間違いなし!

アメニティも充実しているので、荷物が多い家族連れはもちろん、アメニティにこだわる女性にもおすすめの施設ですよ。

 

施設情報

住所:〒965-0814 福島県会津若松市東山町大字湯本下原232-1

電話番号:0242-26-2841

アクセス:磐越道「会津若松」ICから車で約30分

 

会津若松ワシントンホテル

会津若松ICから徒歩約3分の所にある「会津若松ワシントンホテル」。

客室はシングル、ダブル、ツインで、シンプルなつくりながらアメニティが充実しているのでとても便利です。

先ほどグルメで紹介した"ボンジュール"が内設しているホテルなので、チェックアウト後にそちらで食事やティータイムを楽しむのもいいかも。

朝食は有料になりますが、会津の美味しい物がたっぷり詰まったバイキングスタイルなので、朝から会津のグルメを堪能することもできます。

 

施設情報

住所:〒965-0024 福島県会津若松市白虎町201

電話番号:0242-22-6111

アクセス:磐越道「会津若松」ICから徒歩約3分

 

中町フジグランドホテル

会津若松ICから車で約5分の所にある「中町フジグランドホテル」。

客室はシングル、ダブル、ツインで、1室1名~4名まで対応できるので、ファミリーにもおすすめできます。

お部屋によって設備が異なるので、公式HPなどで設備をしっかり確認しておきましょう。

男性だけのサービスとなってしまいますが、大浴場やサウナも備えているので、男性は観光の疲れを大きなお風呂で癒すこともできます。

 

施設情報

住所:〒965-0878 福島県会津若松市中町1-1-12

電話番号:0242-28-3111

アクセス:磐越道「会津若松」ICから車で約5分

 

会津芦ノ牧温泉 丸峰別館 川音

会津若松ICから車で約40分の所にある「会津芦ノ牧温泉 丸峰別館 川音」。

客室は趣の異なる和室タイプのみで、離れのお部屋や露天風呂付きのお部屋などがあります。

お風呂は内湯と貸切風呂、姉妹館の本館では渓流展望風呂と露天風呂があり、豊かな効能を持つ温泉で旅の疲れを癒すことが可能です。

朝食はプランによって異なりますが、40品目以上が並ぶバイキングスタイルの朝食があるので、朝からガッツリ食べたい方や子供がいるファミリーにはそちらがおすすめです。

 

施設情報

住所:〒969-5147 福島県会津若松市大戸町大字芦牧 字下夕平1128

電話番号:0242-92-2121

アクセス:磐越道「会津若松」ICから車で約40分

 

くつろぎ宿 千代滝

会津武家屋敷前バス停から徒歩約15分の所にある「くつろぎ宿 千代滝」。

客室は和室、洋室、和洋室があり、古民家風のお部屋やモダンなお部屋があるので、それらの趣がお好きな方におすすめの旅館です。

お風呂は最上階にある展望大浴場と露天風呂、2階にある半露天風呂と貸切風呂があり、こちらで宿泊すると徒歩約4分ほどの距離にある姉妹館の"新滝"のお風呂も利用できます。

館内には会津の地酒を中心とした日本酒バーがあり、おちょこ1杯から利用できるので、観光やドライブで疲れた体を日本酒で癒すというのもいいかもしれませんね。

 

施設情報

住所:〒965-0814 福島県会津若松市東山町大字湯本寺屋敷43

電話番号:0242-26-0001

アクセス:JR「会津若松駅」からまちなか周遊バス「ハイカラさん」に乗り「会津武家屋敷前」下車、徒歩約15分(送迎あり)

 

まとめ

今回はファミリーにおすすめな会津のおすすめ観光スポットやグルメ、宿泊施設をご紹介しました。

どこかにお出かけとなると大人が行きたい所を優先してしまいがちですが、子供を退屈させてしまわない為にも、子供が楽しめるスポットをプランに組み込んでいきましょう。

今回ご紹介したスポットなら、大人だけでなく子供も楽しめるので、会津を観光しようとお考えの方はぜひ参考にして楽しい会津観光にしてくださいね。

後払いでホテルを予約するなら

  • 出張の立て替えが面倒。
  • 記念日に素敵な旅館に泊まりたい
  • 急な飲み会で終電に間に合わない

そんな時は「minute(ミニッツ)」がおすすめ。
お支払いは最長翌月末で、財布いらずで簡単予約。
清潔なビジネスホテルから、老舗旅館まで。掲載ホテルは「25,000軒以上」。

関連記事

後払いができるホテル予約サイト
『ミニッツ』からのお知らせ
10秒のユーザー登録で今すぐ使える!
今だけ300円相当のポイントを
プレゼント🎁