【浅草】女子旅を満喫できる!観光&グルメスポット16選|ホテルも4選!

Heriyakei419179.jpg%20(1)

浅草は女子旅にもおすすめな観光地で、定番の雷門や花やしきはもちろん、仲見世通りなど、昼間も夕方以降も楽しめる観光スポットがたくさんあります。浅草は歴史ある建物や店、グルメスポットも多いですが、昼と夜とでは楽しみ方も少し違ったりもします。

そこで今回は、女子旅の浅草観光でおすすめな観光&グルメスポットを厳選してご紹介、またおすすめのホテル情報についてもご紹介していきたいと思います。

目次を開く▼
目次

【まずはここ!】明るいうちに楽しみたい観光スポット4選

浅草と言えば、多くの観光客でにぎわう人気のエリアですよね。その中でも明るいうちに訪れると楽しめる観光スポットが多くあるんです。そこで今回は昼間に楽しみたい浅草の観光スポットをご紹介していきたいと思います。

仲見世通り

明るい時間帯に浅草観光で訪れるべき観光スポットの一つが「仲見世通り」です。仲見世通りは、日本で最も古い商店街の一つとして有名で浅草らしい工芸品や民芸品、甘味処など約89点が並ぶ、風情あふれる商店街です。

女子旅で仲見世通りを訪れた時におすすめしたいのが甘味処の店舗で、後からご紹介する店舗はもちろん、他にもたくさんの甘味処があるので、友人同士で色々なスイーツを試してみてはいかがでしょうか。

 

施設情報

住所:東京都台東区浅草1

アクセス:浅草駅より徒歩約3分

電話番号:03-3844-3350

駐車場:なし

 

浅草演芸ホール

浅草といえば365日、休まずいつでも落語の公園が行われている「浅草演芸ホール」も外せない観光スポットです。浅草演芸ホールでは落語を中心に、漫才や手品などの色物芸も行われているので、色々な芸を楽しむこともできます。

席は飲食自由で持ち込みも自由となっているため、浅草の名物を楽しみながら演芸を楽しむこともできます。普段はテレビで見かける芸人さんも出演しているので、お笑いが好きな方にはおすすめな観光スポットです。

 

施設情報

営業時間:11:40〜21:00

休業日:年中無休

住所:東京都台東区浅草1-43-12

アクセス:田原町より徒歩5分

電話番号:03-3841-6545

駐車場:なし(周辺に有料Pあり)

 

お祭り商店街西参道

「お祭り商店街西参道」は刀の専門店など普段では見かけない面白いお土産店が多く軒を連ねる商店街です。浅草の定番観光スポットである花やしきの近くにあるので、観光の際にも立ち寄りやすい場所にあります。

中でも有名なのが1945年創業という老舗メロンパンのお店「花月堂」で、特大メロンパンは要チェックです。女子旅でも楽しめる店が多いので、観光の際にはぜひ立ち寄りたい商店街ですね。

 

施設情報

住所:東京都台東区浅草2-7-13

アクセス:浅草駅より徒歩5分

電話番号:03-3847-5251

駐車場:なし

 

まるごとにっぽん

「まるごとにっぽん」は、その名の通り日本の物や事が大集合したデパートで、浅草の新たなランドマークとして誕生した観光スポットです。

17市町村から集合した、様々な日本の魅力を発信する50店舗が軒を連ねており、外国人観光客だけでなく、日本人でも十分に楽しめる場所です。食事処やお土産屋さんなどが集合しているので、お土産選びにもおすすめです。

 

施設情報

営業時間:7:00-23:00

休業日:店舗により異なる

住所:東京都台東区浅草2-6-7

アクセス:浅草駅より徒歩10分

電話番号:03-3845-0510

駐車場:あり

 

【まだまだこれから!】暮れ始めたら行きたい!観光スポット5選

昼間の浅草を楽しんだ後は、夕暮れから夜にかけての浅草を楽しんでみましょう。ここからは、女子旅にもおすすめな、夕暮れからの浅草観光を厳選して5選ご紹介していきたいと思います。

 

雷門

浅草のランドマークとしても知られる「雷門」は、浅草観光のスタート地点としても多くの方に利用され、昼間は多くの観光客で賑わっている場所です。そんな雷門も夜は閑散としているので、思い出の一枚も撮りやすい時間帯になります。

和紙を約300枚貼り合わせて作られている雷門の大提灯は、浅草観光では外せない撮影スポットでもあるので、女子旅でも押さえておきたい観光地スポットです。混雑を避けるなら、少し日が暮れ始めた頃がベスト。

 

施設情報

休業日:なし

住所:東京都台東区浅草2-3-1

アクセス:浅草駅より徒歩約1分

電話番号:03-3842-0181

駐車場:なし

 

浅草寺

「浅草寺」は年間約3,000万人が訪れる都内でも最古の寺院で、浅草寺の入り口となる門には前述の「雷門」があります。昼間は雷門も大変混雑していますが、本堂付近も混雑していますので、狙い目は閑散とし始める夕方以降。

浅草寺は22時までライトアップされているので、夕方以降に訪れ、ライトアップされている浅草寺を観光するのが狙い目です。腹ごなしのお散歩にもうってつけですね。

 

施設情報

営業時間:6:00₋17:00

休業日:なし

住所:東京都台東区浅草2-3-1

アクセス:浅草駅より徒歩約1分

電話番号:03-3842-0181

駐車場:なし

 

ホッピー通り

日が暮れ始めた浅草で訪れたいのが、浅草寺の境内西側にある「ホッピー通り」です。ホッピー通りは昼飲みスポットとしても有名で、昼間からはしご酒ができる通りとして親しまれているところです。

ホッピー通りには20件ほどの店があり、昼間はもちろん、夕方以降もはしご酒ができるおすすめの場所です。また、値段がリーズナブルな店が多いので、女子旅中にふらっと立ち寄りやすいですよ!

 

施設情報

住所:東京都台東区浅草2-3-19

アクセス:浅草駅より徒歩約7分

駐車場:なし

 

花やしき

浅草の観光スポットで有名な「花やしき」も、女子旅で立ち寄りたい観光スポットのひとつ。1853年開演の花やしきは、日本最初の遊園地としても知られており、レトロな雰囲気が魅力の遊園地でもあります。

レトロな乗り物はもちろんですが、最新式の謎解きアトラクションがあったりと、女子旅でも十分に楽しめること間違いありません。また、夜になるとライトアップされるので雰囲気もよく、撮影スポットとしてもおすすめな場所です。

 

施設情報

営業時間:10:00₋18:00

休業日:不定休

住所:東京都台東区浅草2-28-1

アクセス:浅草駅から徒歩3分

電話番号:03-3842-8780

駐車場:なし

 

浅草ROXまつり湯

「浅草ROXまつり湯」は、つくばエクスプレス「浅草駅」のすぐ目の前にあるスーパー銭湯で、東京スカイツリーを眺望できる露天風呂があるなど、観光でも楽しめるスーパー銭湯となっています。

日曜日以外は宿泊可能で、お泊りパックなどお得なプランも。また、女子旅にもおすすめなエステと入館料がセットになったプランなどもあるので、リーズナブルな女子旅にもおすすめです。

 

施設情報

営業時間:24時間営業

休業日:休館日を除き無休

住所:東京都台東区浅草1-25-15 ROX7F

アクセス:浅草駅より徒歩1分

電話番号:03-3836-7878

駐車場:あり

 

【お腹から満たす!?】女子旅では定番!おすすめ食べ歩きグルメ7選

女子旅のメイン?と言ってもいいのが、浅草の食べ歩きグルメですよね。楽しい観光も大切ですが、お腹が満たされる事も重要な旅の醍醐味です。そこでここでは、女子旅におすすめしたい食べ歩きグルメ7選をお届けしていきます。

 

壽々喜園 浅草本店

世界一濃い抹茶ジェラートのお店としても知られる「壽々喜園 浅草本店」は、7段階の濃さから抹茶ジェラートを選ぶことができるジェラートのお店です。

特に女子旅ではチェックしておきたいグルメスポットで、シェアしながら色々な味を楽しむ事ができるので、世界一濃い抹茶ジェラートの他にも、お好みの濃さをシェアしながら楽しんでみては?

 

施設情報

営業時間:10:00₋17:00

休業日:不定休

住所:東京都台東区浅草3-4-3

アクセス:浅草駅より徒歩10分

電話番号:03-3871-0311

駐車場:なし

 

花月堂

1945年創業の老舗「花月堂」は特大のふんわりメロンパンが超有名なお店です。食材はすべて自家製で、浅草寺のすぐそばの甘味処ということもあり、連日混み合う店舗です。

メロンパンは2種類あり、「ジャンボめろんぱん」は1日3,000個も売り上げるという人気ぶり。また、ジャンボめろんぱんが売り切れ次第の閉店となるので、できる限り早めに行くのがベストです。

 

施設情報

営業時間:9:00₋17:00

休業日:なし

住所:東京都台東区浅草2-7-13

アクセス:浅草駅より徒歩5分

電話番号:03-3847-5251

駐車場:なし

 

元祖木村家人形焼本舗

仲見世通りの名物のひとつが、「元祖木村屋人情焼本舗」の人形焼で、東京土産の定番にもなっている一品です。人形焼には鳩や五重塔、雷様などがモチーフとなっているので、見るだけでも楽しめるものとなっています。

お土産として購入してもよし、その場で食べて楽しむもよしの仲見世通りでは欠かせないグルメです。

 

施設情報

営業時間:9:30₋18:30

休業日:年中無休

住所:東京都台東区浅草2-3-1

アクセス:浅草駅から徒歩4分

電話番号:03-3844-9754

駐車場:なし

 

浅草ちょうちんもなか

仲見世通りにある「もなか」の専門店「浅草ちょうちんもなか」も、仲見世通りで外せないグルメのひとつ。全国でも唯一のもなかの専門店で、サクサクとしたもなかが人気の専門店です。

中でも定番はバニラアイスもなかで、もなかの間にアイスが挟まれた絶品グルメです。仲見世通りに来た際には、是非試してみたい一品です。この他にも、あずきや黒ごま、紅いもなど色々な味を楽しむことができるので、女子旅で訪れてシェアし合うのも楽しいかも。

 

施設情報

営業時間:10:00₋17:30

休業日:不定休

住所:東京都台東区浅草2-3-1

アクセス:浅草駅より徒歩3分

電話番号:03-3842-5060

駐車場:なし

 

セキネ

浅草で中華まんや肉まん、シューマイを楽しむのなら「セキネ」がイチオシ。セキネは都営浅草線の浅草駅から徒歩10分ほど行った所にある老舗店で、肉汁たっぷりの肉まんが人気のお店です。

昭和初期に創業された、浅草仲見世通りの名物店の一つでもある中華まん屋です。特大シューマイもあり、お土産としても人気です。

 

施設情報

営業時間:11:00₋20:00

休業日:年中無休

住所:東京都台東区浅草1-23-6

アクセス:浅草駅より徒歩10分

電話番号:03-3841-5230

駐車場:あり(近隣にコインパーキング)

 

浅草きびだんご あづま

仲見世通りで行列ができる人気店のひとつが「浅草きびだんご あづま」です。こちらのお店では、お土産でもOK、テイクアウトでもOKのきびだんごが5本入りや10本入りで販売されており、女子旅中にも気軽に食べられる甘さやサイズ感が人気です。

きびだんごに使用される原料の「たかきび」には抗酸化作用のあるポリフェノールやミネラル、ビタミンB1なども含まれ、食物繊維も含まれているので肥満予防や便秘の解消、美肌効果と女子には嬉しい効果もあります。是非試してみてはいかがでしょうか。

 

施設情報

営業時間:9:00₋19:00(売り切れ次第終了)

休業日:年中無休

住所:台東区浅草1-18-1

アクセス:浅草駅より徒歩3分

電話番号:03-3843-0190

駐車場:なし

 

九重

浅草名物「あげまんじゅう」と言えば、ここ「浅草 九重」です。九重の店頭ではあげまんじゅうの実演販売が行われており、食べるだけでなく見ても楽しめるお店です。

仲見世通りを代表するあげまんじゅうの老舗なので、あげまんじゅうをたべるならぜひ立ち寄りたいところです。カスタードや抹茶、カボチャなど、色々な味をシェアいたらお気に入りの味に出会えるかも。

 

施設情報

営業時間:9:30₋19:00

休業日:年中無休

住所:東京都台東区浅草2-3-1

アクセス:浅草駅より徒歩2分

電話番号:03-3841-9386

駐車場:なし

 

【夜になっても話はつきない!】女子旅におすすめ!ホテル4選

女子旅のお楽しみの一つに夜の女子トークがありますね。夜になっても話はつきませんが、そんな女子旅の楽しみを倍増させてくれる、浅草でおすすめのホテル4選をご紹介していきたいと思います。

 

マスタードホテル浅草2

浅草寺や仲見世通りにも近く、浅草観光の拠点としても利用しやすい「マスタードホテル浅草2」は、浅草駅からも徒歩約3分ほどとアクセスの良い立地で、女子旅にイチオシのホテルです。

中でも女子旅におすすめしたい部屋がファミリータイプの個室で、室内にシャワールームが併設されています。また最大6人まで利用が可能なので、みんなで一緒に宿泊もできますよ!

 

施設情報

住所:東京都台東区花川戸1-7-10

アクセス:浅草駅より徒歩3分

電話番号:03-5830-8031

駐車場:なし

 

THE GATE HOTEL 雷門 by HULIC

「THE GATE HOTEL 雷門 by HULIC」は東京スカイツリーを一望できるホテルで、雷門まで徒歩2分と、浅草観光にも最適な場所にあるホテルです。

ホテルでは宿泊者限定のバー・テラスも用意されており、カップルはもちろん、女子旅でもおすすめなホテルとなっています。また、月に一回は宿泊者限定イベントも行われるなど、宿泊者のおもてなしが自慢のホテルです。

 

施設情報

住所:東京都台東区雷門2-16-11

アクセス:浅草駅より徒歩2分

電話番号:03-5826-3877

駐車場:なし

 

ビーコンテ浅草

浅草はもちろん、東京への女子旅観光で長期滞在を考えているのであれば、「ビーコンテ浅草」がおすすめです。ホテルには家電や台所用品も完備されているので、長期滞在でも暮らすように過ごすことができるので安心。特にアクティブに浅草観光を楽しみたいという女子旅におすすめなので、長期滞在の時には要チェックなホテルです。

 

施設情報

住所:東京都台東区浅草2-4-2

アクセス:浅草駅より徒歩2分

電話番号:03-5827-5622

駐車場:なし

 

ホテル法華クラブ浅草 

浅草駅から徒歩約3分とアクセスが良い「ホテル法華クラブ浅草」は、浅草の観光拠点にも最適な立地に建つホテルです。客室には世界中で愛用されているシモンズ社製のセミダブルベッドが使用されているので、ぐっすり安眠できること間違いなし。

また、各客室には天井埋込み型のナノイー発生機が設置されており、加湿機能付き空気清浄機も完備されているので、女子にも嬉しい設備が整っているのもうれしいポイントです。

 

施設情報

住所:東京都台東区駒形1丁目4-17

アクセス:浅草駅より徒歩3分

電話番号:03-5806-2311

駐車場:なし

 

【女子旅ならでは】着物で散策しよう!おすすめレンタル店2選

浅草といえば古き良き日本の雰囲気を味わえる観光スポットですが、せっかくの女子旅なら着物で浅草を散策して、存分に日本を味わってみるのもよいでしょう。そこでここからは、浅草をより楽しめる着物のおすすめレンタル店2選をご紹介したいと思います。

 

VASARA

「VASARA」は浅草寺から徒歩5分ほどの所にある着物のレンタル店で、実に10,000着以上の着物を取り揃えているおすすめの着物レンタル店です。これだけ揃っていれば、お気に入りの一着も見つかるはずです。

また、着物だけでなく、髪のセットも簡単なものなら無料という点も嬉しいポイント。この他、便利なパック料金もあり、15時から利用の「トワイライトパック」ならば、返却は次の日でOKなので、お泊り旅でも楽しめます。

 

施設情報

営業時間:9:00₋18:00

休業日:なし

住所:東京都新宿区新宿4-1-22 新宿コムロビル8F

アクセス:浅草駅より徒歩3分

電話番号:03-5577-5882

駐車場:なし(近隣にパーキングあり)

 

京都きものレンタルwargo

浅草寺まで徒歩3分ほどの所にある「京都きものレンタルwargo」は、web決済にするとスタンダードプランが大幅値下げになるなど、お得な特典が魅力な着物レンタル店です。

このほか、レンタルプランも豊富に揃っているので、お気に入りの一着もお得にレンタルできます。

 

施設情報

営業時間:9:00₋18:00

休業日:年中無休

住所:東京都台東区浅草1-41-8 アトリエビル1階・2階

アクセス:浅草駅より徒歩3分

電話番号:075-600-2830

駐車場:なし(近隣にパーキングあり)

 

まとめ

浅草は女子旅でも楽しめる観光スポットが豊富にあるので、たくさん時間をとって、ゆっくりと楽しんでほしい観光スポットです。一つ一つの観光スポットも近く、のんびりと散策するのにも適しているので、着物で散策してみるというのも一つの楽しみ方かもしれませんよ。

今回ご紹介してきた観光スポットを参考に、浅草を存分に楽しんでみてはいかがでしょうか。

後払いでホテルを予約するなら

  • 出張の立て替えが面倒。
  • 記念日に素敵な旅館に泊まりたい
  • 急な飲み会で終電に間に合わない

そんな時は「minute(ミニッツ)」がおすすめ。
お支払いは最長翌月末で、財布いらずで簡単予約。
清潔なビジネスホテルから、老舗旅館まで。掲載ホテルは「25,000軒以上」。

関連記事

後払いができるホテル予約サイト
『ミニッツ』からのお知らせ
10秒のユーザー登録で今すぐ使える!
今だけ300円相当のポイントを
プレゼント🎁