羽田空港駐車場の知っておきたい情報まとめ!|料金・予約・混雑状況など

Pp tobitatuhikouki tp v

羽田空港は出張や観光のために利用する人が多いスポットです。
飛行機に乗るために車で羽田空港までアクセスする人も多く存在します。
羽田空港に車でアクセスしたい人のために今回は羽田空港の駐車場の情報をまとめます。
この記事では駐車場の基本情報、予約する方法、さらに羽田空港の駐車場を利用せずに車でアクセスする方法の項目に分けて記載しています。
ドライバーの方にもオススメです。

目次

羽田空港駐車場の基本情報|場所・料金

羽田空港には羽田空港の敷地内に「羽田空港駐車場」という駐車場があります。

それぞれの駐車場1つにつき駐車可能台数2000台以上でとにかく大容量なのが特徴です。

倍額ですが個室車室を利用することもできます。

基本的には大きく国内線駐車場と国際線駐車場に分かれています。

羽田空港駐車場の場所はどこ?

国内線の駐車場はP1~4の4つがあります。

利用する路線によって便利な駐車場が変わるので注意が必要です。

また国際線の駐車場はは1つのみで、国内線とは離れた場所にあるのでこちらも注意しておく必要があります。

羽田空港国内線ターミナルの駐車場情報はこちら

羽田空港国際線ターミナルの駐車場情報はこちら

国内線第1旅客ターミナル(T1)ならP1・P2

P1・2は第1旅客ターミナルと連絡橋でつながっています。

特にP1はJAL・JTA・SFJ(北九州・福岡空港行き)に便利です。

P2はJAL・SKYを利用する方に便利な駐車場となっています。

国内線第2旅客ターミナル(T2)ならP3・P4

P3・4は第2旅客ターミナルと連絡橋でつながっています。

第2旅客ターミナルの路線はANA・ADO・SNA・SFJの山口宇部・関西空港行きがあります。

P3はANA・ADO・SNA・SFJの山口宇部・関西空港行きを利用する方に便利です。

P4はANAを利用する方に便利な駐車場となっています。

ただし、ANAの北九州・福岡空港行きについては、P1駐車場が便利となります。

国際線ターミナルは国際線駐車場

国際線駐車場は国際線旅客ターミナルビルとつながっています。

環八通り沿いにあり、都心または首都高方面からアクセスしたならば国内線第2ターミナルを抜けた先にあります。

羽田空港駐車場の料金は?

羽田空港の駐車場の料金はいくらが相場なのでしょうか。

やはり大きな施設の広めな駐車場ですので少し高めな料金設定となっています。

しかし絶大な信頼を誇る羽田空港の駐車場に停めておけば安心ですし、P4駐車場には有料ですが、個室スペース、洗車、コーティングサービスがありオススメです。

国内線駐車場の場合

国内線駐車場の料金はP1~4のどこでも普通車は30分毎に150円の加算で1日最大1500円となっています。

P1とP4は2日目以降も同様だが、P2とP3は2日目以降は30分毎の加算が300円になりますが、1日最大1500円なのは変わりません。

また多客期は1日最大2100円となります。

国際線駐車場の場合

国際線駐車場の料金は、普通車は30分毎に150円の加算で1日最大2100円となります。

2・3日目は1時間毎に300円の加算、4日目以降は1時間ごとに300円の加算で1日最大1500円です。

羽田空港駐車場の予約方法と混雑状況の調べ方

羽田空港の駐車場を利用する際に気になるのが予約方法と混雑状況。

混雑していて車を駐車できるスペースが確保できず、フライトに遅れるなんてことも。

駐車場は予約しておくのが安心です。

また混雑状況を手軽にチェックできる方法があります。

混雑状況の調べ方

国内線・国際線ともリアルタイム駐車場情報「iPosNet」で混雑状況を確認することができます。

国内線は公式サイトの駐車場の利用案内ページに現在の混雑状況が表示されているのでそちらでもチェックが可能。

羽田空港駐車場の予約方法・料金

国内線駐車場P4と国際線駐車場は事前予約することができます。

どちらも無料会員登録が必要です。

P4駐車場は一般予約料金が1000円、個室予約料金が2000円となっています。

国際線駐車場は一般駐車が予約3500円、個室駐車予約が7000円です。

羽田空港駐車場予約サイトはこちら

【格安】羽田空港駐車場を利用せずに車でアクセスするには?

羽田空港に車でアクセスするなら、羽田空港周辺の駐車場を利用する方法と、都内など羽田空港まで公共交通機関でのアクセスがしやすい場所に停めてからバスや電車で空港に行く「パーク&ライド」という方法があります。

特にパーク&ライドだとGWやお盆・年末年始などの多客期でも価格上昇がなく、格安で停められることが多いのでオススメです。

羽田空港周辺の駐車場を利用する

羽田空港周辺にはいくつかの民間駐車場があり、そこからバスで空港まで送迎してもらえるサービスがあります。

ここでは羽田空港周辺のおすすめの駐車場を5つ紹介しています。

サンパーキング

住所: 神奈川県川崎市川崎区浮島町11-4

アクセス:浮島IC出口より1分

台数: 800台

駐車場形態:平面自走式駐車場(屋外)

営業時間: 5:00-24:00

料金:1日2700円(2日目以降、漸減)

エイトパーキング

住所:神奈川県川崎市川崎区浮島町11-3

アクセス:首都高速湾岸線浮島・アクアライン出口から0分

台数:100台以上

駐車場形態:平面自走式駐車場(屋外)

営業時間:4:30-23:30

料金:1日2000円

つばさパーキング

住所:東京都大田区京浜島 2丁目 - 3 - 10

アクセス:湾岸線「大井南」出口または中央環状線「中環大井南」出口から約8分

台数:300台

駐車場形態:自走式立体駐車場(RFは屋外)

営業時間:4:30-24:00

料金:1日1500円

パーク&ライド羽田

住所:東京都大田区京浜島2-22

アクセス:首都高湾岸線「大井南」出口から約8分

台数:100台以上

駐車場形態:高架下自走式駐車場(屋内)

営業時間:5:00-24:00

料金:1日1000円

ホワイトパーキング

住所:東京都大田区東海3-1-1

アクセス:首都高湾岸線「大井南」出口から約6分

台数:100台以上

駐車場形態:高架下自走式駐車場(屋内)

営業時間:5:00-23:30

料金:2日5250円

車と公共交通機関を併用する(パーク&ライド)

最後に都内などのアクセス便利な駐車場に停めてから公共交通機関で羽田空港まで行く方法があります。

この方法は様々な形態があるので料金や設備面など、選択肢の幅が広くなります。

GW、夏季、年末年始などの多客期は空港周辺の駐車場は割増しになることが多く、混雑や満車のリスクを避けられることも特徴です。

まとめ

いかがでしたか?

羽田空港に車でアクセスする方法はたくさんあるのです。

羽田空港の駐車場なら羽田空港まで0分、乗り場へのアクセスも最高ですのでコスパは良いでしょう。

羽田空港周辺の駐車場は格安で空港までの送迎もあるのでこちらの方法は節約が可能です。

金銭面の他にも、身体面での疲労のことも考え、自分に合ったプランを選択して快適なフライトを実現できると良いですね。  

後払いでホテルを予約するなら

  • 出張の立て替えが面倒。
  • 記念日に素敵な旅館に泊まりたい
  • 急な飲み会で終電に間に合わない

そんな時は「minute(ミニッツ)」がおすすめ。
お支払いは最長翌月末で、財布いらずで簡単予約。
清潔なビジネスホテルから、老舗旅館まで。掲載ホテルは「25,000軒以上」。

関連記事

後払いができるホテル予約サイト
『ミニッツ』からのお知らせ
10秒のユーザー登録で今すぐ使える!
今だけ300円相当のポイントを
プレゼント🎁
ポイント受け取りはこちらから