初めての出張。出張に必要な持ち物って?男女別にまとめた!

F8ftvb9az4ahlxwvokk3bepq

急な出張で困ることといえば、ずばり持っていく荷物ではないでしょうか? 仕事のためとはいえ、通常の出勤より荷物が増えるのは当たり前。むしろいつもと同じように出発してしまい、手元にあるはずのものをうっかり忘れてしまった、という人もいるのではないでしょうか。

宿泊を伴う出張ともなれば、男女によっても必要な身の回り品は異なりますよね。いざという時のためにあれもこれもと準備したくなるのもわかりますが、まずは最低限の必需品と、あると便利なグッズを事前にチェックしておきましょう。

目次

出張の持ち物はコンパクトに。本当に必要な物って?

出張

普段の出勤が「少し遠くへ出張」となるだけで、変な緊張がつきまとうのは何故なんでしょう?それは忘れ物などの心配事が増えるからではないでしょうか?
 
仕事とはいえ、「宿泊」するとなると身の回り品も必要です。いつもの仕事道具に加えて、朝の準備や夜の時間に使う嗜好品など、こだわりがある人ほど持っていきたいものは増えてしまうはず。特に女性であれば、メイク道具などかさばる物が増えるのも悩みどころです。
 
しかし移動が多い出張だからこそ、できる限り荷物はコンパクトにまとめたいのが本音。かと言って荷物を減らすことを考えすぎると、今度は本当に必要な書類を忘れそうになってしまう、なんてことにもなりかねません。
 
今回は、出張の際ついつい忘れそうになってしまいそうなものや、あると便利なグッズを男女別にご紹介します!

男女共通、出張の持ち物リスト

出張

まずは、男女に共通する出張の持ち物をさくっと確認してみましょう。
 
・名刺
出張先では、思っている以上に人と会う機会があるかもしれません。途中で名刺切れしてしまうことがないように、普段よりも多めに準備しておきましょう。
 
・仕事道具(必要書類など)
仕事に行くのですから、こちらもマストです。プレゼンに必要な資料はあらかじめ多めに印刷しておくか、データの入ったUSBメモリを持参するなどして、急な内容変更にも備えておくと安心です。
 
・お財布(現金、カード類、身分証など)
お財布を忘れる人は少ないかもしれませんが、こちらも必需品。現金の他にもクレジットカードや運転免許証といった身分証も忘れずに。社員証も一緒にまとめておくといいかもしれませんね。
 
・携帯、モバイルバッテリー
携帯本体は、相手との連絡手段としてだけではなく、移動中の調べ物や、地図検索などにも使うため、肌身離さず持っている人が多いかもしれません。ですが、意外に忘れがちなのがモバイルバッテリーです。社内にいればすぐにコンセントにさせるかもしれませんが、旅先では予想以上にバッテリーが早くなるなることも。必ず持ち運び用のものを用意しておきましょう。
 
・電子機器(アダプタ、バッテリーも含む)
必要な人はPCやタブレットなどの電子機器もお忘れなく。こちらも携帯と同じで、アダプタやバッテリーもセットで準備を。
 
・腕時計
携帯でも時間は確認できますが、社会人として腕時計は身につけておきたいところ。案外さっと時間を確認するのにとても役立ちますよ。
 
・ノート、筆記用具
いざという時にスッと出せるとスマートです。ちょっとしたメモにも使えるので、取り出しやすい小さなポケットなどに入れておくと良いでしょう。
 
・ハンカチ、ポケットティッシュ
ポケットティッシュに加え、ウエットティッシュも持っておけば、移動中や食事の際などにも使えて便利です。
 
・眼鏡、コンタクトレンズ(+洗浄液)
普段、眼鏡やコンタクトレンズを使用している人は、ケースや替え、洗浄液などの付属品も忘れずに。
 
・常備薬、マスク
環境の変化は少なからず体への負担になります。体調の変化にもすぐに対応できるように備えておきましょう。マスクは移動中や宿泊先での乾燥対策にもおすすめです。
 
・折りたたみ傘
バッグに入れておけば、急に天候が悪くなった際にもスーツや大事な書類が濡れずにすみます。

女性の出張の持ち物リスト 

女性出張

あれもこれもと持って行きたくなるのが女性の性なのでしょうか。できれば、荷物をコンパクトにまとめられるようになりたいものですね。

持ち物

まずは持ち物リストからチェックしてみましょう。
 
・替えのシャツ、下着
・予備のストッキング
出張先でも清潔感は大切です。着替えはもちろん、ストッキングは予備にもう1枚バッグに忍ばせておくのがおすすめ。何かの拍子に伝線しても焦ってお店を探す必要がありません。
 
・メイク道具
女性の荷物で一番かさばるのがメイク道具。こだわりたい気持ちは山々ですが、必要最低限のものを選別してポーチに詰めましょう。
 
・洗顔料
宿泊施設によっては、石鹸しか用意されていない場合もあります。あらかじめ確認しておくか、お肌が敏感な人やこだわりがある人は持参しましょう。
 
・メイク落とし
意外と忘れがちですが、女性のマストアイテムですよね。シートタイプはかさばりにくいので、出張にもおすすめです。
 
・スキンケア用品
ホテルのアメニティを使えば荷物は減ります。しかし、長期滞在の場合や、こだわりがある人はお忘れなく。小分けにして持っていくと携帯もしやすいですね。
 
・コテ、ヘアアイロン
出張先でもメイクと同じくらい気合いをいれたいのがヘアスタイル。コテやアイロンを持っていけばアレンジも簡単。

便利グッズ

「なくてもいい、だけどあるととても助かる」そんな物をまとめました。荷物に余裕がある人は参考にしてくださいね。
 
・カーディガン、ストール
夏場であっても室内や移動中は冷房が効きすぎていることもあります。さっと羽織れるもの
があると冷え対策になりますよ。
 
・生理用品
いざという時のために数枚持っておくと安心です。
 
・フラットシューズ
ずっとヒールを履いていては足が疲れますよね。フラットシューズや携帯スリッパを持参して、移動中や滞在先では足もリラックス。
 
・着圧ソックス
脚のケアといえば、こちらもマストアイテムといえます。歩き回って疲れた脚は、出張先でもしっかりケアしてあげましょう。
 
・絆創膏
ヒールによる靴擦れなどに使えます。
 
・ネイル用品
数日間の出張であれば、途中で爪がかけたり、ネイルが取れたりする可能性も。あらかじめ切っておくか、お手入れをしておくのもおすすめです。
 
・ポケットアロマ
取引先との会食などで、スーツに匂いが移ってしまうことってよくありますよね。ポケットアロマをバッグに忍ばせて、こっそり消臭・防臭を。
 
・ドライヤー
ドライヤーは宿泊先によっては貸し出しがあります。しかし風量などが気になる場合は、ミニドライヤーを持参しましょう。

男性の出張の持ち物リスト

男性出張

男性だって、ビジネスでは「爽やかさ」が大切。清潔感を保つための身の回り品はマストですね。

持ち物

・ワイシャツ、下着
・靴下
ワイシャツや下着の替えは必須。ワイシャツは少なくとも1枚はあると良いかも。
 
・替えのネクタイ
男性はネクタイが変わればスーツの印象もがらっと変えることができますよ。柄や色味で遊ぶのもお洒落のポイントです。
 
・ガーメントバッグ
スーツやシャツ、ネクタイはすべてこれに入れておきましょう。シワになりにくく持ち運びもしやすいという優れもの。
 
・バッグインバッグ
何かと便利なのがバッグインバッグです。女性のようにポーチをあまり使わない分、バッグインバッグで、カバンの中の小物もすっきり整理。
 
・シェーバー、カミソリ
アメニティに含まれているところも多いですが、こだわりがある人は普段使っているものを忘れずに。
 
・快眠グッズ
移動中など、周りの騒音が気になって眠れない人や集中して仕事をしたい人は、耳栓や、アイマスク、またネックピローなどを持っていくのが良いでしょう。

便利グッズ

もうワンランク上の爽やかさを求めるのならば、こちらもあると便利です。
 
・消臭スプレー
会食などではタバコの臭いもスーツに移ってしまいますよね。ミニサイズの消臭スプレーならバッグに忍ばせても邪魔になりません。シュッと吹きかけておけば、翌日もスッキリ。
 
・整髪料
朝のセットでしか使わないからこそ、忘れがち。ですが、これがないとなかなか今日のヘアスタイルが決まらないなんて人はしっかり準備を。
 
・保湿クリーム
宿泊先では想像以上にお肌が乾燥することも。顔やハンド用に持っておくと良いかもしれません。
 
・制汗シート
夏場の移動なら、汗もダラダラ。休憩時間にさっとリセットしましょう。
 
・携帯スリッパ
革靴で歩き回るのも疲れますよね。移動中や滞在先でリラックスするのに持っておくと良いですよ。
 

まとめ

 
出張でありがちな、「何かが足りない」問題。だからこそ、ついつい余計に荷物を増やしたくなる気持ちもわかります。ですが、出張もスマートにこなせれば格好いいですよね。そのためには、いるものといらないものの取捨選択が大切です。ぜひ今回ご紹介した持ち物リストを参考にして、次の出張ではスムーズに準備をしてくださいね。

後払いでホテルを予約するなら

  • 出張の立て替えが面倒。
  • 記念日に素敵な旅館に泊まりたい
  • 急な飲み会で終電に間に合わない

そんな時は「minute(ミニッツ)」がおすすめ。
お支払いは最長翌月末で、財布いらずで簡単予約。
清潔なビジネスホテルから、老舗旅館まで。掲載ホテルは「25,000軒以上」。

関連記事

後払いができるホテル予約サイト
『ミニッツ』からのお知らせ
10秒のユーザー登録で今すぐ使える!
今だけ300円相当のポイントを
プレゼント🎁
ポイント受け取りはこちらから